小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


別れは本当にさみしいよ。さよならエクアドル
さようなら!スークレ!ルーベンとリカルド、そしてみんな!
仲良くなったら別れがさみしいよ・・。
(8月16日ナスカダウンロード)



8月10日(木)キト出発、夜行バスでペルーとの国境の町マカラへ エクアドル

今日はエクアドルの独立記念日です。
ぼくたちはその記念すべき日に、キトを出発することにしました。
ルーベンとリカルドとお別れするのがとてもさみしいです。
ぼくは、ルーベンに、光はリカルドに、昨日教えてもらったミサンガをつくるために、
材料の糸を買い、作り、プレゼントしました。

8月9日(水)キト エクアドル
今日はペルーのお金のソレスを買うために、新市街へいきました。
国境で両替すると、ぼったくられるので、ここリマの両替おじちゃんおばちゃんからペルー
のソレスを買った方がいいということを聞いたからです。

しかし、なかなかソレスはありませんでした。
でもそんな中、ひとり、ソレスをもってるおばちゃんにあい、500ソレスを手にいれました。
そんな感じで、ちょこちょこ手にいれて、800ソレスぐらい手にいれることができました。


夜、エクアドル独立記念日の前夜祭で、花火があがりました。
花火は独立記念公園であがっていて、スクレの部屋の窓から、ちょうどキレイに見えました。
とってもうれしかったです。

そして、この夜、部屋が隣の日本人のお兄ちゃんに、ミサンガの作り方を教えてもらいました。
ぼくは、ミサンガを上手につくれるようになりたいです。

 

スポンサーサイト

スクレでたか11歳の誕生日
ぼくたちはここホテル・スクレが大好きだよ。
友だちになったルーベンとリカルド!いつも遊んでくれてありがとう!


ルーベンリカルド

ぼくの11歳の誕生日。大きなケーキ買って、みんなで歌をうたってもらったよ!うれしかったなあー
たか誕生日2

たか誕生日


ホテル・スクレは世界遺産の旧市街の真ん中にあるよ。部屋からこんなにきれいな夜景が見えるよ。
スクレ夜景


ホテル・スクレのみんな!
スクレのみんな

スクレ



赤道に行ったよ!
7月27日(木)キト エクアドル

今日は火山のおんせんに行くために、バスで、約4時間もかかりました。
おんせんにつきました。ここの火山が数日前にふん火したそうです。
それでふたつあるうちのひとつは、ふん火で行けなくなっていました。

おんせんにはたくさんのエクアドル人達や外国人がきていました。
おんせんは真水・ふつう・温かいの3っつに別れていました。
このおんせんプールで、2時間ぐらい遊びました。
そしてまたバス乗って帰りました。

7月26日(水)キト エクアドル

今日はカレーライスをつくるために、市場にざいりょうを買いに行きました。
市場は4階ぐらいあって、とても広かったです。
ざいりょうを買って市場で昼ご飯を食べました。
それから、昨日僕ぼたんじょうびだったので、ケーキを探したけど、
おいしそうなケーキがなかったので、
かわりにでかいアイスクリームを買ってホテルに帰りました。
ホテルに帰って、カレーライスを作りました。カレーのルーは外国ではなかなか
買えないけど、中国人の店で見つけて買いました。日本で買うのより高かったけど、
とても食べたいのでかいました。
カレーライスできて、食べた時とてもおいしかったです。

夜は、宿に泊まっている人たちと、宿で働いている人たちと、
その後ジンセイゲームをして夜中の12時まで遊びました。
スクレ

ホテル スクレのみんな


7月25日(火)キト エクアドル

赤道南北

赤道で南半球と北半球にわまれるよ。

赤道またぎ

赤道をまたいだよ!

今日はぼくのたんじょうびです。
今日は赤道にいきました。バスを乗り換えて1時間ぐらいでいけます。

ここでいろんな赤道実験をやりました。
赤道の線をまたぐと、どんなに力をいれてもすぐにとれます。
赤道の線からはなれると、なかなかとれません。
赤道の線くぎがあって、それにたまごを乗せる実験です。
ふつうは、くぎの上にはのらないのになぜのるかと言うと、
赤道の所が1番あんていしているからくぎの上にたまごが乗るのです。
その後バスに乗って帰りました。

7月24日(月)キト エクアドル

今日はガラパゴス諸島に行くために、よやくしている旅行会社にお金をはらいに
行きました。
ツアーお金は約1200$(ドル)12万ぐらいです。
ガラパゴスツアーはとっても高いです。それは、その自然がこわされないように
たくさんの人の手で守っているからだそうです。
そして、ぼくが一番楽しみにしているから、だいふんぱつです。

その後、勉強ができるファーストフードのレストランで学校の勉強をしました。


7月23日(日)キト エクアドル

今日は学校の勉強をしました。


7月22日(土)キト エクアドル

今日は土曜日だけ開かれる市場
「オタバロ」
と、言う市場に行きます。
オタバロに行くために、バスで2時間ぐらいかかりました。
オタバロの近くがバスの終点なので市場まで歩きました。
市場に行くとちゅうにフルーツアイスあったので1$(ドル)で買いました。
このアイスは最初のアイスはおいしかったけど後のフルーツはあまりあいしくは
なかったです。

そして、市場に入りました。
市場をずっと回って行きました。
そのとちゅうでまたアイスがあったので、パパと光が買いました。
このアイスもまずかったそうです。
あますぎるのと、不思議なにおいがしました。
でもこっちの人はあまいのが好きなので、このアイスは好きだと思います。
市場をほとんど回って来た僕は
「グアテマラのケツアルテナンゴの金曜日だけある市場のほうがすごい」
と、思いました。
インデヘナ市場

ちょっとまず

味はちょっと・・・


7月21日(金)キト エクアドル

今日はボランティアの事務所にいって、子供のプロジェクトを訪問させて
もらいました。
そこには、お母さん達がいない子供達や、親がいても育てられなくなった
子供達がいました。
お母さんがいなくても先生のゆうとうりにして、大人になってやることを
教えていました。

そして、もう一つの所に行きました。
そこは、お母さん達がいてここで働いている子供達です。
ここの子供はめちゃくちゃすごくて、自分達で
「パズル・おもちゃ・エックレス・ミサンガ・」
など、を自分達で作っていました。

ぼくより少し背が小さい男の子が、ぼくに作ったばかりのミサンガをくれました。
それに、パズルとおもちゃの車をくれました。

パパが子供達に空手のまねをすると、たくさん子供達がよってきて、空手教室
になりました。せかいじゅう、子供達はカラテをしっていて、とても好きみたいです。

小さくても、ちゃんと仕事としていろんなものを作る練習してすごいなあと
思いました。




7月20日(木)キト エクアドル

今日はそこし標高になれてきたので、外に出て、
「トロリーバス」
に乗りました。
このバスは電気で動くバスです。
電気で走るので、あまり音もしなくて、静かでした。
トロリーバスのしゅうてんでおりました。
おりた所は僕達が止まっている所とぜんぜんちがって、たくさん人がいました。
そのとうりをづっと歩いていると、中国・日本食品店があったのでそこに入りました。
ここにいろいろな食品があって、僕達が1番食べたい
「カレーライス」 「そば」 「おみそしる」
などがあったけど、この中で1番安かったカレーライスを買いました。

その後ガラパゴス諸島に行く旅行会社を見つけるために、うろうろして探しました。
そして、ガラパゴス諸島に行く旅行会社がたくさんあるとうりを見つけました。
いろいろあるけど、どこも1人で約450$(ドル)4人で約2000$(ドル)で、
とても高いので、やめようとした時僕が旅行会社を見つけて、聞いてみろと、
1人約400$(ドル)4人で1600$(ドル)なので1番安いので、ここにしました。
めちゃ安パン

パンがめちゃ安!クロワッサン8円だよー!おいしいよ!


7月19日(水)キト エクアドル

今日はまだここの標高になれていないので、今日はDVDを見たりして、
ずっとおとなしくしていました。


7月18日(火)コスタリカの首都サンホセ~エクアドルの首都キト

今日は、コスタリカの首都サンホセ~まずパナマに飛を行機で飛びました。
パナマについたら、すぐにエクアドルの首都キトの飛行機乗り場探しました。
なかなか見つかりませんでした。
やっとエクアドルに飛ぶ飛行機乗りを場見つけました。

パナマ~エクアドルまで2時間ぐらいかかりました。
エクアドルについて、そぐにタクシーに乗りました。
なぜかと言うと、僕達が行く、ホテルの近くは夜がとてもおぶないので、
タクシーで行きました。

そして、ホテルにつきました。
ここのホテルは日本人がたくさんくる所です。
僕達の部屋は2つベットがないといけないけど、2つベットがある
部屋がないので、2人づつに別れて、2つ部屋をとりました。
2つの部屋で、合計6.50$(ドル)です。
お母さんが
「とても安い!!」
と、言っていました。
ここは標高約3000メートルなので、階段を上がるだけでも心臓が
「ばくばく」
と、言って、とてもきついです


ホテル スクレのつわものたち
「ホテル スクレのつわものたち」
2006年7月26日 エクアドル キトにて ぶつぶつママ

私達がここキトで泊まっているのは、スクレという日本人宿。
エクアドルを旅している日本人がそんなにたくさんいるのー?と驚きそうだけど、いるいる!それも、みんな長期旅行者、旅のベテラン、つわものたち!

ここスクレはキトの旧市街の真ん中にあって、ここは世界遺産に登録されている歴史的な建物に囲まれているという立地。400年も大切に保存されてきている建物はとてもおごそかで、ライトアップされる夜の美しさは言葉にできないほど。ほんとうにすばらしい。

それでいて、1部屋たったの3.5ドル。窓がない部屋は2.5ドル。この街でたぶん一番安い。

最高の宿だけど、ひとつだけ難点がある。それは夜はものすごく危険な場所になるらしいこと。夜の9時以降は外出はすすめられないところ。ちなみに新市街は夜の10時でも11時でも、人通りは多く、店もたくさんあいているのに比べると、ここ旧市街は、ほとんどの店は夜7時か8時には閉まり、人通りがなくなる。

そんなスクレに日本人があつまっている。

ここは、日本人宿といっても、日本人が多いだけで、欧米人も泊まっているし、宿のオーナーはエクアドル人だし、従業員も日本語が分かるわけでもない。
なんでここに日本人が集まるよーになったのだろう・・。

現在も、たくさんの日本人がいる。日本を出てすでに2年半経つカップル。
彼らはもともとは一人旅で、香港で出逢ってもう2年あまり一緒に旅している。

グアテマラのアンティグアで私達の隣で勉強したカップルとは、このスクレでばったり再会。

な・・なんと、自転車でアラスカから下ってきているカップルもいる。

それから、オンナ一人旅で、もう2年南太平洋と南米を旅している女性。
彼女はなんと、アルゼンチンのブエノスアイレスの安宿、歩き方にも載っている、「ビクトリアホテル」で、パソコンを含むバックパックごと盗まれてしまった経験を話してくれた。

その話は、本当に、本当に、びっくりしゃっくりだった。

何度もいうが、その泥棒宿の名は「ビクトリアホテル」!

彼女はそのホテルのシングルに泊まって、バックパックにすべての持ち物を毎回入れ(出しっぱなしにしない)、バックパックにカギをかけ、もちろん部屋にもカギをかけて、外出した。

そして、帰ってきて部屋に入ったら、あるはずのバックパックがなかったと。

そう、持ち物すべてを、盗られてしまったのだ。

警察に届け、領事館に届け、すると、ビクトリアホテルでは、1、2週間に1度、そういう盗難がホテル内でおきていて、過去には日本人も、欧米人も被害にあっていると。

どうやら、ホテルぐるみの犯罪らしい。

ホテルの従業員のしわざかもしれないし、ホテル側が知っていて泥棒を泊めて仕事をするのを黙認している可能性もあるという。

彼女はすべてなくした。

1ヶ月、立ち直るのにかかったらしい。

そして、今立ち直って、ひとりで旅を続けている。

本当に、なんてたくましい!外見は、しっかりしたそして可愛らしい20代の女性。

同時に、私は自分達のずさんな荷物管理、かぎ管理を反省した。ホテルのかぎを信用してはいけないのだ。泥棒宿はほんとうに存在するのだ。と思い知った。

かなり気を付けてはいるが、今までが幸運だった。そういうことがいつおきるかもしれないのだ!と。

12年前、私が世界一周したときは、私は、パスポートや現金やトラベラーチェックなどの貴重品を肌身離さずにいた。どんなときも、どんなに暑苦しくても、じゃまであっても、トイレやシャワーのときも。

しかし、ここ中南米ではそれはできない。

なぜなら、ここでは「首しめ強盗」という、おっとろしい強盗がいるから。
彼らは、3人組ぐらいで、役割分担(話しかけ役、首しめ役、盗む役)して日中でもどうどうと狙ってくるらしい。

ひとりでいる人を狙うのが多いらしいが、団体でやる場合もあると。

なので、中南米では、貴重品は持ち歩けない。

持ち歩けなかったら、ホテルにおくしかない。しかし、彼女の例が・・。

こういう治安情報や、生の注意情報などが得られる日本人宿は、情報が少ない中南米では本当に貴重な存在。ありがたい!


「ああシアワセ!何でも安いエクアドル」
2006年7月19日 エクアドル キトにて ぶつぶつママ

7月18日、久々の飛行機に乗ってコスタリカからエクアドルに飛びました!

で、今は首都のキト。もーなんでも安くって、うれし!気分です。

というのも、メキシコの物価はめちゃ高、中米は(グアテマラ~コスタリカ)物価が安いもんだと思っていたんですが、結構そうでもなく、アジアと比べると(最近の旅がほとんどアジアだったもんで)
ホテルも食事も高くついていました。といっても、日本の物価からすると、めちゃ安でしょうが・・。

どこくらいかというと
ホテル 2ベッドの部屋(4人で泊まる)1000円~2500円
食事  1食(1人) 150~500円
で、お菓子類が高いですねー。子供達やパパの好きなチョコレートが・・。日本と同じくらいです。ホテトチップスなどのスナック類も日本よりちょっと安いくらいで。

で、一番かなしかった?のは、4人で、ツインの部屋に入るのに、子供も別料金取られること(子供はただだよ。といってくれるところもある)それ以上にいやーだったのは、タクシーにのるとき。(タクシーは基本的にキライなんで、特別にキケンであるとか理由のある時にしかのらない)
「20レンピーラ ペル ペルソン」
(一人20レンピーラ)
と、4人分とられること!これはゆるせんーーーーーかったなあー。
(こういうのは観光地に多い。ホンジュラスにおおかった)

というわけで、今の幸せな物価を!
キトの安宿  1部屋 3、5ドル!
食事     1食  1ドル位!
チョコレートも、シャンプーも、虫除けスプレーも、お米もなーんでも
今までで最高に安い!
DVDだって、1ドルだよーん。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。