小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もっといたいよ、サンパウロ
ほんと、楽しかった!ありがとうみんな!

ぼくは、また、かならず、ブラジルに来るよ!絶対にね。
ポルトガル語も勉強するよ!



ベルゲイロみんな

ベルゲイロコーチと

たかメダル

ひかメダル

アクリみんな

じゅんさんと


スポンサーサイト

ブラジルっこ、さすが!うまいよ!
ヘディングの練習したよ。もう、ばっちり!
たかヘディン

ぼくはトリブル!はっちり!
ひかドリブル


たかひか日記(2006年10月13日ダウンロード)

10月11日 サンパウロ ブラジル

今日は、中華料理があいてなかったので、いつもの日本料理屋に行きました。
そして、いつものように文化協会の図書館に行きました。
今日読んだ本は、「昆虫図鑑・げげげの鬼太郎」などを見ました。
そして、サッカークラブに行きました。
毎日のように準備運動して、試合が始まります。
いろいろほしい所があったあけどなかなか得点を入れられませんでした。
でも僕達のチームが3勝1敗でした。
そして、今日は、右足に豆が2つできているので、あまりちょうしがわるかったです。

10月10日 サンパウロ ブラジル

今日は、サッカークラブに行きました。
今日は、1番大きい人達がいる1番強い日です。
そして、昨日のように、走って、体操のくり返しでした。
休けいなどをして、試合が始まりました。
4チームしかないので、同じ相手チームと戦いします。
1回目は0対1で僕達のチームが負けました。
でも2回目は1対0で僕達のチームが勝ちました。
これで1対1で同点です。
3回目は、ゴールの目の前でけりあいになって、僕がシュートを入れました。
そして、雨が「ざあざあ」と、たくさん落ちてきました。
2対1で僕達のチーム」が勝っています。
4回目は雨の中試合をやりました。
雨がふっているので、ボールがすべって、ミスが多いです。
あめのせいで、ミスしたボールを相手がとって、ゴールに入れました。
これで2対2のまた同点です。
最後僕達のチームがフリーキックをけることのなりました。
そのフリーキックが入って、3対2で僕達のチームが勝ちました。


10月9日 サンパウロ ブラジル

今日は、中華(ちゅうか)料理を食べて、文化協会に行って、図書館に行きました。
そして、読んだのは「伝記・マンガ」を読みました。

そして、サッカークラブに行きました。
今日は、いつものとちがって、体操をして、走って、体操をして、走ってのくり
返しでした。
今日は、とても晴れていたので、とても暑くなりました。

僕達は上のコートでやることになりました。
僕と光は同じチームでした。
2チームしかできなかったので、たくさん試合ができます。

そして、試合開始です。
そして、すぐ相手チームから1点入れられました。
けど僕達のチームも得点を1点入れました。
とてもいい勝負です。
僕はミットフィルダーで守りとヘメの2つやる係です。

そして、フリーキックは僕がけることになりました。
けったらゴールに入りました。
みんなはよろこんでくれました。
これで、2対1で僕達のチームが勝っています。
僕がベンチに行くと、相手からせめられて、1点入れられました。
2対2で同点です。
そして、また相手からシュートをされました。
2対3で僕達チームが負けています。

そして、これがずっとつづいて、終わりの時にまたフリーキックになって、僕達の
チームが1点入れました。
そして、3対3になって、PK(ピーケー)になりました。
僕達のチームが7対4で勝ちました。

今日は、とても楽しかったです。

10月5日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って、図書館に行きました。
読んだ本は、「マンガ・ベートーベン」
などを読みました。
そして、サッカーに行きました。

今日は、僕より大きい人達がたくさん来ていました。
今日の練習は、スローインからヘディングでゴールまで入れる練習をやりました。
そして、試合が始まりました。
1試合3分ゲームで、2回以上同じ人がさわったら、ハーフラインからロング
シュートをやります。
3回目の試合で、僕がロングキックをけることになりました。
僕は1番右の所をねらったら入りました。

5回目の試合で光からパスをもらって、そのままゴールにむかってシュートをし
たら、入りました。とてもうれしかったです。


10月4日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って、図書館に行って「ファーブル昆虫記」はなどを読み
ました。
そして、サッカーに行きました。
昨日足をねんざしているので、あまりキック出来ないけど、ディフェンスで
ヘディングで守ったりしました。
コーチから
「タカ 上手だね!!ヘディング!!」
と、言われました。
いろいろシュートのおしい所もたくさんありました。
僕はディフェンス係であぶない所をヘディングして、出して、コーチからほめられ
ました。コーチは言葉とは言葉は通じなくても優しくてほめてくれて、ほんとうに
いいひとです。


10月3日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って、「いみんしりょうかん(移民資料館)」に行きました。
いみんしりょうかんは、日本人が日本からブラジルに働きに来て、たくさんのくろう
をして、生活していた資料を展示してあるところです。

また、昔はいろいろな動物が出てきたことが分かりました。
動物は「トラ・バク・ワニ・ダチョウ・ハリネヅミ・ツカーン(鳥の一種)」
などがいたことも、よく分かりました。

畑も自分の手・足など体全体を使って、仕事をやって暮らしていることも分かりまし
た。

そして、サッカに行きました。
今日は僕より大きい人達でした。
たくさんボールにはさわって、ドリブルもしたけど、得点を入れられませんでした。
ほかの人からおされて、足をひねって、ねんざしました。
足が痛いので、ヘディングをたくさん使いました。
ヘディングシュートのおしい所もありました。



10月2日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って本を今日も読みました。
そして、サッカーに行きました。
今日は、初めて、ヘディングの練習をしました。
ヘディングの練習は2mはなれて、ヘディングで相手までおくる練習です。
そして、試合をします。
僕と同じ人と僕より大きい人達のチームに入りました。
なかなか得点はいれられないけれど、ディフェンスは負けませんでした。
そして、試合10分前に終わりました。
今日は、コーチの誕生日でした。


9月29日 サンパウロ ブラジル

今日は、朝勉強して、また文化協会に行きました。
僕が読んだ本は、
「モーツァルト・ドラゴンボール(つづき)・ベートベン」
などを今日は、読みました。

そして、3時になったので、サッカークラブに行きました。
今日は、上のコートでやることになりました。
2試合目で、モモシュートで入れました。
入れたら、今日初めてあった人が「グウ!!」
と、言ってくれました。
3試合目は、ボレーシュートで入れました。
そして、僕達のチームは3勝2敗でした。
でも1番です。



やっほー!ブラジルで毎日サッカーしてるよ!
ただ今ブラジル・サンパウロ(たかひか日記ブラジル編2006年9月29日アップロード)

「念願のブラジルでサッカーしてるよ!!!」
ひかサッカー3

ひかサッカー2

ひかサッカー

たかシュート


9月28日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会の図書館に行って、日本の本を読みました。
僕が読んだ本は、
「ドラゴンボール・ジャンプ・名探偵コナン・ドラエモン・遊戯王」
などを読みました。
日本からはなれて、五ヶ月のあいどマンガを読んでないので、とても楽しかったです。

そして、3時になったので、サッカークラブに行きました。
今日は、僕より年上の人や同じぐらいの人達がいました。
1番最初の試合は、ちょっとおなかが痛くてあまり動けなかったけど、
2試合目は、調子がよくなって、いろいろおしい所もありました。
3試合目は、PK(ピーケー)になって、僕がけることになりました。
1番最初の日もPK(ピーケー)で得点入れれたので大丈夫だと思って、
思いっきりけったら、入っちゃいました。


9月27日 サンパウロ ブラジル

今日は夜ご飯の材料や必要な物は買って、サッカークラブに行きました。
今日もいつものように準備運動をして、試合をしました。
今日は上のコートでやりました。光とは別々になりました。

2回目の試合が終わった後、僕のチームの人が
「君どこの国??」
と、聞かれたので、
「JAPAN(日本)」
と、言ったら、
「中村しゅんすけがいるね!!!」
と、いわれました。
そして、3回目の試合で、僕のチームの人がけったボールをけって
僕がボールにあててゴールにいれました。
そしたら、みんなが
「おおおおおお中村ウマイ!!!」
と、僕のことをゆわれました。
そして、4回目の試合で、僕のチームの人がコーナーの所で、けったボールを
僕がダイレクトシュートできめました。
やっぱり得点入れたら、
「おおおおおお中村ウマイ!!!」
と、いわれました。
そして、今日の練習は終わりました。今日は一番楽しかったです。


9月26日 サンパウロ ブラジル

今日は、朝勉強して、文化協会に行って、日本の本を見て、
サッカークラブに行きました。
昨日のように最初は準備運動をして、試合をします。
今日は4チームに別れて、試合をします。
今日は相手チームが強かったので、同点でした。
僕はおしい所もあったけどなかなか得点をいれられませんでした。


9月25日 サンパウロ ブラジル

今日も朝学校の勉強をして、サッカーが出来るサッカークラブを探しに
行きました。

今日は紹介された日本カントリークラブというところに行ってみました。
そこの人はあまり日本語を話せなくて、ぼくたちがここにきたわけを
説明するのが大変でした。

やっと、ここは子供のサッカークラブはあるけれど、会員にならないとダメだという
ことが分かりました。会員になるには、年間で1500レアル(75000円)
必要だそうです。なので、あきらめました。

これで、ツテはなくなったねー、とお母さんが言いました。
ぼくはサッカーできるかどうか不安になってきました。
でもお母さんは絶対みつけるけんね!と言いました。

ブラジルはサッカーの国なのに、何で、子供向けのサッカークラブがないのだろ
うとぼくは思いました。今までは、ちょっとした空き地があると、道路とかでも
子供達がサッカーしていましたが、ブラジルは今までの国と違って、そこらへんでは
していません。
大人のクラブはよくあるのに、子供のはなんでないんだろう。

最後の情報は、「ペンションアラキ」に泊まっていた名古屋の女の人(大学生)
がこっちの大学の先生に聞いてくれたところ、地下鉄のベルゲイロと駅の
どこかにサッカークラブがあるという情報。

もうこれしか情報はありません。
お母さんは「雲をつかむよーな情報やけど、行って探してみるしかないねー。
頑張ろう!」と行って、探しに行きました。
駅の近くのレストランやメガネやさんで聞きました。
すると、「あっちにあるよ」と。
でも、言葉が全然わからないので(ここはポルトガル語)その「あっち」がよく
わかりません。で、あっちを探したけどありませんでした。

また、戻って、他の人に聞いたりして、やっと、見つけました。
初めは、へいに「テニス」と書いてあって、しばらくあるくと、「フットボール」
と、ポルトガル語で書いてありました。
そこに行って、聞いてみると、
「子供もいいですよ」
と、言ったので今日は1日体験に参加することができました。

時間になると、たくさん、小学生や中学生ぐらいの子供がたくさんやってきました。
最初は準備運動をして、2つのグループに別れて、2つのグループのうち1つはの
グループは上で試合をやります。
僕のチームは1回も負けませんでした。
そして、フリーキックで僕がけることになりました。
きんちょうしていたけど、思いっきりけったらゴールになりなした。
とても楽しかったです。
ぼくたちはクラブに入ることを決めました。

9月23、24日 サンパウロ ブラジル
ぼくたちは毎日サッカークラブを探しました。
ここは日本人がたくさん住んでいるので、いろんな日本人にお世話になって、
あちこちに紹介してもらい、話を聞きにいったりしました。

でも、ぼくたちのような、小さい子供のサッカークラブはありませんでした。
ぼくはとてもがっかりしました。

大人の(高校生ぐらいから)サッカークラブはたくさんあるそうです。

学校を訪ねてみようかとも考えたけど、こっちの学校は子供が多いので、3部制で、
(朝から昼まで)(昼から夕方まで)(夜)のクラスと分かれて、それぞれの時間
たいにそれぞれの子供達が勉強するのだそうです。だがら、放課後というのがなく、
運動場が自由につかえません。だから、学校はクラブ活動とかないそうです。

ぼくはサッカーがとてもしたいです。

<ママ加筆:日本でも出発前いろいろ調べましたが、小学生の(日本でいう普通の)
サッカークラブはありませんでした。なので、現地に行って探すしかない!という
思いできましたが、やはり、なかなかなかったですね。でもいろんな方にあえて
面白いです。結局、言葉が通じる日系人社会からではなく、とびこみ!でサッカー
クラブを見つけ入れてもらい、まあ、言葉が通じなくても、すんなり仲間に入れて
もらっています。サッカーの国だから、誰でもどこでもサッカーしてる!ってワケ
じゃないというか、日本とはサッカー事情が違うというか、国が違えば、サッカー
も違いますよね。苦労しましたが、ほんと、見つかってよかったです。たかゆきが
ひとつの話がダメになる度に、がっくりしていたので、ほんと、見つかるまでは
私は眉間にシワがよってました、ははは。それに、長旅ですが、ブラジルは物価が
高いし、ビザの関係で、のんびりしてられないこともあって。とにかく、よかった
よかった!)



9月22日 サンパウロ ブラジル

今日は朝10時すぎにブラジルのサンパウロにつきました。
バスターミナルはとてもキレイででっかくて・・・とても驚きました。
今までとぜんぜん違います。日本のようでした。

それからすぐに、地下鉄乗り場に行って、日本人がブラジルに来たとき、
日本人がすんでいた町、リベルタージという所に行きます。

地下鉄は、大人2、1レアル(110円)しました。子供はタダでした。
今まで旅した国の中ではたぶん一番高いです。ブラジルは物価が高いと
よく聞いてました。

リベル玄関鳥居

<地下鉄を降りたらビックリ!鳥居が・・日本語が・・うおおお!日本に帰ってきたみたい!ワンダフォー!>



そして、リベルタージについてホテル探しの始まりです。
でもなかなか一ヶ月とまれて台所が使える所はありません。物価が高いので
ご飯は自分達で作って節約するからです。

結局、ガイドブックにもかいてあるホテル
「ペンションアラキ」と言うホテルに行きました。
ここは旅で会った人が「とてもきたないよ」と言っていたので、やめようと
思っていましたが、台所が使えるところは他にないからです。

でも、入ってみると中はなかなかきれいでした。古いけどちゃんとそうじが
してあって、それに、日系人の荒木のおばちゃんはとても感じがよく、
ここに泊まることにしました。

「きたない」とか「きれい」とか、「いい」とか「悪い」とかは、人それぞれで
行ってみたいとわかんないんだね・・と思いました。
ペンション荒木は、ほんと、いいホテルだと思います。


日本にもなさそうな?カタカナ表記のマクドナルト
リベルのマック

病院だって日本語だよ。
リベル病院


ペンション荒木の本棚!古くてぼろいけど、まさに宝の山!
むさぼり?つくよーに読む子供達!
荒木のほんだな


毎週日曜にある東洋市では、回転焼きもうってるよ。おいしかったあ。
回転焼きあるよ


リベルタージのメインの通りの橋は大阪橋。その近くにあるのは三重県橋。リベル三重県橋


たまたまちょうど、年に1回の国際フェステバルがありました!
これは、ブラジルに移住してきたいろんな国の人たちが、自分の国の
踊りなどを披露するフェステバル!

ほんとうにたくさんの国の人がやってきてることに驚きました。
そして、それぞれの国の人たちが、自国の文化や踊りを大切にうけついでいることに、とても感動しました!

日本もすばらしかったです。沖縄のたいこの踊りでした。プロ顔負けにウマイです。地球儀で見れば日本とは本当に遠い反対側。若い人たちは
日本を知らない、日本に行ったこともない人も多いと聞きます。なのに
立派な日本人!日本にいる私達よりしっかり日本人なのかもしれません。
日本の踊りを見ながら・・・なぜか涙が出てきました。ほんとうに、すごかったです。感動しました。

リベル日本たいこ

これはシリア。アラブ系人の腰の動きは見事です。
リベルシリア

ボリビアがこんなにハデ?な文化とは行ったのにしりませんでした!
ミニスカート、フリフリダンス!
リベルボリビア

インドはちょっとおとなしめだったけど、インドのダンス大好きです!
リベルインド

やっぱアフリカ!やはりDNAが違うんでしょう!ものすごいです。
リベルアフリカ


やきとりもあるよ!
やきとり


やきそばはみんなの人気!
やきそば2

yakisoba


たか、サーモンににぎりでニッコニコ
たかサーモン


タカと光、こうやって寝てるときは仲良し?
たかひかる寝






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。