小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界一周の最後の国・マレーシアだよ
3月27日 クアラルンプール はれ

タイも暑かったけど、ここもとっても暑いです。5分歩いただけでじっとり
汗だらけです。
今日は、クアラルンプールのシンボルのツインタワービルを見にいきました。
とても高い2つのビルで、先がとがっている形をしていて、途中のまんなからへん
に2つのビルを行き来できるように、つながっています。
とてもきれいなビルです。
クアラルンプールはちょっとドバイににている気がしました。

イセタンもありました。イセタンにはキノクニヤがあって、
日本語の本が山のようにありました。
バンコクのイセタンにもたくさんあったけど、ここの方が
スゴイ気がしました。
ぼくたちはずっと4時間も立ち読みをしました。

それから、ずっとチャイナタウンまで歩きました。電車の駅4つ分です。
暑いのできつかったけど、いろいろ見ることができました。
気がついたことは、とても街がキレイだということです。車もキレイです。
ボロボロの車など走っていません。電車がたくさん走っているから、車のじゅうたいもなく、
空気がきれいで驚きました。
(バンコクは渋滞もはいきガスもものすごいです。)
それから、歩いている途中に、たくさん日本食レストランをみかけました。
これもバンコクより多いと思いました。

マレーシアはタイよりも、人々の給料がいいのだそうです。マレーシアの方が
歩いていても、ゆたかな感じがしました。

それから、犬がいません!のら犬が!
これはとってもめずらしいことです。アジアはどこにいってものら犬がおおいけど、
クアラルンプールにはいませんでした。今までどこの国にもいた犬猫がいないの
は不思議です。

タイのタオ島なんて、のら犬だらけでした。海辺にも海の中にも(泳いでいる)
レストランにも食堂にも、道にも・・・。でもここはいません。

特にぼくたちが泊まったチャイナタウンは、食べ物の屋台が多く、ゴミも多いので
のら犬があつまってきそうだけど、一匹もいませんでした。
そうそう、ねこもいません。




3月26日 タイ→マレーシア

今日は、タイ→マレーシアに行きます。
バンコクのホテルを出たのは、6時半ぐらいです。
そして、空港まで行くバスに乗りました。今日はなかなかきませんでした。
やっときて、バスにのって、やっと空港につきました。
空港では、ネパール行きのときと同じように、ずらーーーっと人が
ならんでいました。
飛行機に乗る搭乗口でまっていると、ぼくたちの前の飛行機
(インド行き)に乗り遅れた人がいて、ブーブーおこっていました。
そして、ぼくたちの飛行機はおくれて出発しました。
この飛行機は、テレビがないのでとてもガッカリしました。
マレーシアについたのは、
3時半でした。それから、バスに1時間乗って、地下鉄で一駅のりました。
バスは10リンギット(300円)地上鉄は1リンギットです。(30円)
そして、チャイナタウンに着いて、さっそくホテル探しに行きました。
そして、安そうなホテルがあったので、そのホテルに行って、部屋を見ました。
部屋は、なかなか良かったので、ここにしました。
マレーシアは、3日います。
マレーシアはタイとはちがってイスラム教の国です。
イスラム教の国は、エジプト、イエメン、ドバイと4つめです。
女の人は髪にスカーフをまいていますが、イエメンのように黒いのではなく、
いろんな色模様のをしています。
服は、普通の服の人と、ドレスのようなものをきている人がいます。
スカーフをまいていない人もいました。その人達は、イスラム教の
人ではなく、仏教だったり、ヒンズー教だったりするのだそうです。

夕ご飯は、中華料理をたべました。夜は屋台がいっぱいでてとても
にぎやかです。でも食べ物はいまいちでした。金額もタイより高くなり
ました。


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。