小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


増版決定!「それゆけ小学生!ボクたちの世界一周」
近況1:増版決定!「それゆけ小学生!ボクたちの世界一周」

    本を買ってくれたみなさんのおかげで、増版が決まりました!!感謝です~!
    これからも頑張って売って、世界への興味理解を広めたいと思っています!!

    今、手元に6冊あります!もうすぐ、増版分の仕上がりますが、
    今は、アマゾンなどのネットショップでは在庫がきれているようです。もしも
    注文したいかたは、直接、私にメールください。kumemuga@hotmail.co.jp

    去年、一人旅でウズベキスタンに行ったときに出会った小学校の先生が、子連れ
    世界一周に共感してくださって、本や、私が作った紙芝居を元にスライドにして、
    生徒たちに話をしてくれて、今年も、たくさんの感想文をいただきました!!

    ぜひ、視野を広げる授業にいかがですか?(^O^)

    また、未来を担う子供さんへのプレゼントにもいかがですか(^O^)
    直接頼んでいただければ、プレゼント用にラッピングして、絶景ハガキや、ペルーで
    出会った民族音楽フォルクローレ♪コンドルは飛んでいく♪など)のCDをプレゼント
    しま~す!!必要なら、子供のサインも(^O^)ぜひ!買ってくださ~い
スポンサーサイト

感謝!西日本新聞
西日本新聞に載せていただきました!感謝!
jyushounishi
クリックすると大きくなります!

旅行書で41位に!
近況一:親力メルマガのおかげで順位がアップ!旅行書で41位に!



 またまた、ほんと有難いです。親野先生が紹介してくださって、アマゾンの
順位がぐーーーんとあがりました!

  (親野先生とは・・・「親力で決まる子供の将来 」親野智可等先生

   子育てと家庭教育を支援し、子供の学力と人間力の向上を願うメルマガ
   メルマガ http://www.mag2.com/m/0000119482.htm 
   HP http://www.oyaryoku.jp

   ◎私がちょうど1年と数ヶ月前、とことん落ち込んでいたときに出会いま
    した。子育て教育メルマガですが、人間力メルマガだと痛感していま
    す。

で、こんな風に紹介してくださいました。

**************************************
「それゆけ小学生!ボクたちの世界一周

私、親野智可等は、小田実の「何でも見てやろう」や五木寛之の「青年は荒野
をめざす」を読んでバックパッカーになりたくて・・・、そして結局なれなか
ったので、この兄弟がうらやましいです。

↓↓↓↓

子どもが読めば、広い世界への目を開かれること間違いなし! 小学3年生と5
年生の兄弟が、パパとママと4人で355日の世界一周バックパッカー旅行に。

小学生が書いた旅行記なので、わかりやすくておもしろい。漢字にはすべてふ
りがな付きで、4年生くらいから大人まで楽しめる。

とくに、行く先々で国境を超えたり宿を探したりするところは、それぞれのお
国柄が出ていて興味深い話がいっぱい。

世界中の人と友達になって、トラブルのときにも助けられて、その土地の雰囲
気を肌で味わって、そして、わかれる・・・。

「世界は1つ、人類は兄弟」なのだと実感できる。
↓↓↓↓

http://tinyurl.com/6hyhb7   」
**************************************

本当にうれしいうれしい!ありがとうございます!感謝!


読者からアマゾンへうれしい書き込み!
近況二:読者からアマゾンへうれしい書き込み!


得るものが多い旅書です!(2009/2/23 By 旅に出たいっ! さんより)

この本から得ることは、たくさんあります!

1 シンプルな理解の世界情勢
2 コミュニケーションのヒント
3“ありがとう”の言い方
4 旅行の面白さ
5 新聞やガイドブックには載っていない各国の事情

等々。
それに、これを読むと、『小学生はまだ子供だから~』なんて2度と言えない
ことも確かです。
小学生も大人と同じものを見て、大切なとこだけをピックアップして、その上
、それをシンプルに考え、善悪を判断しています。
この本は、ただの旅書以上です。
他の読者の方も書かれていますが、この本を読むと、旅行のワクワク感が甦っ
てきます!
おススメです!

(終わり)

旅に出たいさん、感謝感激!旅に出ましょう~~



近況Ⅱ:読者からの感激メール!
近況Ⅱ:読者からの感激メール!

はじめまして。 貴著書『小学生世界一周』を拝読しました。

突然のメール、驚かれたと思いますが、どうしても感想を伝えたく、メール差
し上げました。

貴書、メチャクチャ面白かったです!

これを読むと、『小学生はまだ子供だから~』なんて2度と言えないですね。笑。
そんな考え、カウンターパンチを受けます。笑。

小学生も大人と同じものを見て、しかも、大切なとこだけをもっとシンプルに
考え、善悪を判断していることがよく分かりました。

それにしても、なんて、『ありがとう』が多いんでしょう!本当に素晴らしい
本です。

ワタシは貴書に出逢えたことに『ありがとう』を言いたいです。

執筆ありがとう。出版ありがとう。旅行ありがとう。

私事ですが実は、ワタシは学生時代、バッグパッカーでした。今も旅行はトイレ
時間も決められている(笑)ツアーではなく、個人旅行派です。

ただ社会人になってからはほとんど旅行に行けていませんが。。。でも貴書を拝
読し、やっぱり旅行って・・・ふふふ、辞められないですね。読んでいて、あの
ワクワク感が甦ってきました!背中がゾクゾクします!

仕事が忙しいとか、その他のなんとかなんて、ただの言い訳!ワタシももう少し
シンプルに物事を考えて、やりたいことをやるぞ~!

貴書、本当に楽しかったです!ありがとうございました。 これからもご家族、
仲良く、健やかに過ごされますように! 

(終わり)

いやーうれしいですね~。本当に、感謝します!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。