小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


近況:いろいろ、終わりましたー!!
    受験も、卒業式も、お別れ会も、謝恩会も、お別れサッカー部会も、合格発表も、高校での制服や
    教科書購入も・・・とにかく、おわったぁ\(^^)/ぢがれだー

    いろいろありましたが、まだ、いろいろありますが、とにかく、無事、ひとつひとつ、終わって、
    いっていることに感謝です。ぶっせつまかはんにゃはらみった~
スポンサーサイト

もうすぐ受験です
近況:もうすぐ、次男の受験です!長男の時は、普通の緊張だった気がするのですが、今回は、
なんか、いろんなことがあって、心配は、最大級です。自律神経がいかれそうです。
でも、信じるしかない、と思います。彼の生きる力を、これから出る力を、信じます。
どんな結果であれ、有り難く、受け取る、覚悟を私にください。
お仏壇に、般若心経と、延命十句観音経と、下記の言葉(ある人の言葉です)を唱える毎日です。

「必要な人に、必要なことが、必要な時に起こる。
 それ以前では決してなく、そして、一瞬たりとも遅れない。

 ただ、その時点で、それがなぜ必要なのか、人にはわからない。
 でも、今わからなくても、いずれ必ずわかる。

 人はいつも後でわかる。
 ああ、あれは必要なことだった、と。
 そして、とてもいいことの始まりだった、と。  」

 それは、私が、これこそ、旅から教わったこと、と思うこと。
 今度は実践するときなんですね。

突然みぞおち激痛で入院していました!自分が一番驚いた!!
突然みぞおち激痛で入院していました!自分が一番驚いた!!

      胆石疑いだけど、石は見つからず、しかし、血液の肝機能や胆嚢の数値が
      正常の50倍に!!それだけ、内臓の細胞がぶっこわれた!?
      結局、細胞は順調に回復し、正常になるまでは日にちが必要なので、様子見
      で退院できました。

      しっかし、原因が特定できずで、あの発作を思い出すと、二度と経験したくないんで、
      一応胆石予防と、十二指腸が5年前のガン手術の癒着で細くなっていて、通過障害や閉塞が
      これからも出る可能性があるので、
      その予防、できることをやっていこうと思いました。
      胆石の予防って、ネットでいろいろ載っていますが、正しい食生活に通じるものがあ
      るんですね~。
      今回のこと、私は、よかった、と思います。
      いいことも、そうでないことも「すべて、有り難く受け取る」にしています。
      それを今日も、お仏壇に般若心経と一緒にとなえています。

旅の茶話会・学べる世界一周スライドショー・旅のなんでも相談会
予定してたスリランカはドタキャンになってトホホでしたが、おかげさまで体調は
元気になりました~!ついでにアルコール依存?もリセットできて、よかったよかった(*^_^*)

さて、旅の色々な会、ご案内させて下さ~い

●9/20、旅の茶話会(交流会飲み会。原則毎月第3木曜)は、9月20日(木)19時半~ぶあいそ舞鶴店:会費3000円

●9/6、旅のなんでも相談会(書斎りーぶる第2回目。原則毎月第1木曜)は、9月6日の18時半~20時半位。参加費500円

  テーマは、ヨーロッパ格安旅行術、旅のお金、格好、持ち物、パソコンなど。当日の参加者に合わせて進めます!

  時間があれば、スイスやイタリア、フランスなどのスライドショーも。

●9月13日から、世界一周スライドショー(全6回シリーズの第1回目~・原則毎月第2木曜で18時半~)を、あいれふで始めます。

あいれふの場所は、中央区舞鶴2-5-1、あいれふ福岡市健康づくりセンターの中の、8、9階の”婦人会館”の研修室で。

グループ名は、[旅の茶話会]で、入り口のホワイトボードで部屋の場所を確認して直接入って下さい。

第1回目は、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカです

大自然がいっぱいの中米エリアです。秘境あり絶景ありの中米を満喫できますよ~

参加費は500円(会場費や飲み物お菓子などの実費として)世界に行った気になる”学べる"世界一周スライドショーです!
以前の会で、聞き逃した方も、ぜひ!!


どの会もどなたでも参加歓迎!!友人知人さんもお誘いください。
なるべく、参加メールをお願い。当日参加も大歓迎!遅刻早退も大丈夫!お待ちしてま~す!!


突然の入院でスリタンカおじゃん!
さあスリランカ行き準備を!と思っていた8/15に、突然、胃のあたり、みぞおちあたりに、のたうちまわるような激痛が続いて、あまりの痛みに過呼吸も発生して、救急車のお世話になり、いつもの病院へ。

痛くてしょうがないので、とにかく痛みドメ。

で、レントゲンで、胃の膨張消化不良発見、血液検査の結果、肝機能と胆管のところが正常値の15倍とあまりに異常値で、即入院。

疑いは、胆石か・・・。処置は、絶食、点滴。

翌日は、異常値がさらに上昇。正常の上限の40倍に!!

数値的には、かなりの重篤。

しかし、痛みはもうなく、エコーやCTやMRTやら、胃カメラも胃透視と検査検査・・・

で、石はなく・・・

わかったのは、胆嚢の壁が厚くなっており、それは、過去に炎症を繰り返しているだろうこと。ガンではない。
胃透視でわかったのが、十二指腸が細くなっていること。腎臓ガンの手術後の、癒着によるもの。

胆石はあったのかもしれないし、なかったかもしれない。

痛みは、胆石のせいかもしれないし、ほかの理由かもしれない。

なんらかの理由で、胃から十二指腸への消化ができずに、胃がはれて、それと当時にか、その前かあとか、
胆嚢から胆道への道も閉塞したか・・・

とにかく、症状がおさまってきている、=、原因の特定はできなかった、というのが結論。

しかし、この前触れなしの発作が、スリランカ旅行中でなくて本当によかった。

運がいいと思おう!

原因がわからなくて、このような発作を抱えるということは、

日々、注意が必要だということ!

ガンからもうすぐ5年、ちょっと油断があった、のも事実。

発作よ、気づかせてくれて、ありがとう!













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。