小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メキシコの南にバスで14時間、やってきたよ。
たかゆきwrote

4月27日(木) メキシコシティ 晴れ
今日はメキシコシティからサンクリストバル・デ・ラスカサスにいくために
お昼の2時半にバスに乗りました。
夜、8時すぎにバスがレストランに着いたとき、降りると、とても暑かったです。
南の方にきたんだと思いました。
バスで18時間乗って朝つくはずだったのに、
夜中の3時につきました。普通遅れることが多かったメキシコのバス
ではめずらしいことです。ぼくたちは、ターミナルのイスのところで寝袋にくるまって
寝て朝を待ちました。

4月26日(水)メキシコシティ  晴れ
今日は、ボートで川(水路)を行く所にいきました。そこは、ソチミルコというところで、
メキシコで歴史風致地区で世界文化遺産に登録されているところですが、平日は、人がいなくて
ボートはみんな停まったまんまでした。乗り合いがなくて、1隻チャーターすると、160
ペソ(1600円)と高いので、乗るのはやめて、水路を歩きました。


4月25日(火)メキシコシティ  晴れ
今日は地下鉄で(2ペソ・20円です)、動物園に行きました。動物園は入場無料でした。
たくさんメキシコの子供達に会いました。
ぼくはハイエナを初めてみました。
ハイエナは大きかったです。
他にライヨン・サイ・シカ・鷹などが
いました。
帰りはバスに乗りました。ここメキシコシティでは初めて乗りました。2.5ペソ(25円)
でした。バスと地下鉄は安いです。
スポンサーサイト

アレックスは友達のたいちゃん似てるよ
4月25日メキシコシティ たかゆきwrote

今日は、毎日サッカーをしてるところが車があって、
できないと思ったら
お母さんがおなかにつけてボールにもつけてけったら
ボールがもどってくるしくみです。
これで遊んでいたら、アレックス達もきました。
アレックスが来てやっぱ試合をしました。
車があったのでなかなか得点が入らなかったけど
試合ではたくさん得点(5・6点)をいれました。
いきなりキーパーが大人になってそのあとは
あまり得点がいれれなかったです。
でも3点ぐらい、いれれました。
でもいきなりお腹がいたくんって休みながらやりました。
そなあと練習で大人がキーパーなって、ロングシュートで
きめれました。

4月25日(火)メキシコシティ  晴れ
今日は動物園に行きました。
ぼくはハイエナを初めてみました。
ハイエナは大きかったです。
他にライヨン・サイ・シカ・鷹などが
いました。

お母さんwrote
このブログ、写真がデジカメの画像をアップできないで(250KBまでの画像しか送れないらしく、また、自動的に大きさをかえることもできないで、一度、デジカメの画像をホットメールにいれて何度かやってみましたが・・・。時間がかかって、はかどりません・・。他のブログにしたほうがいいのかなあ・・・

いろいろいっぱい写真も、いっぱい書きたいことあるけど、なかなか、
かけないものですねー。ネットは1時間15ペソ(150円)です。




ピラミッドに登ったよ!
たかゆきwrote

今日は、とても晴れてサッカーができました。
毎日きてる友達のアレックス達が今日は、きませんでした。
でもぼくは、サッカーをちゃとやりました。
お母さんと光るとぼくでサッカーをやりました。
アレックス達こなかったのでぼくはサッカー練習を
やりました。
サッカーの練習では、シザースとクラフトターンを
練習をやりました。
シュートでは、ドライブシュートやノーカイテンシュートや
ロングシュートの練習をやりました。

4月24日(月)メキシコシティ 晴れ
今日はティヲティワ館でピラミットを見たりして、
登ったりしてました。
登ったらとてもさかでなかなか登れませんでした。
でも、てっぺんに上がったらとてもきもちかったです。
そのピラミットは2000年前に作られたそうです。

メキシコにはげしい雨降ったよ
たかゆきwrote

今日は大雨がふって、サッカーはでっきなかったけど、サッカーのシザースや
クラフトターンのいめーじ練習ができますた。
シザースでは大きくマタイダホウガやりやすいことがわかった。
クラフトターンは少しとめたほうがやりやすいことがわかた。

アレックスたちとサッカー
たかゆきwrote

今日は、またメキシコの友達たちとサッカーを楽しくやりました。
サッカーでは、たくさん得点をいれました。
とくにすごところは、メキシコの1番最初にできた友達のアレックスから上に上げた
パスをもらって、そのままもらって、ボレーシュートでめました。

メキシコの子供達と初サッカー!
たかゆきworte

今朝、ローマ字の特訓をしたよ。で、目標を立てました!


①サッカードリブルのクラフトターンとシザースを完成させよう!、
毎日の努力!(二年間)

②シュートでは、ドライブシュートとノーカイテンシュトを完成させよう!
毎日の努力!(二年間)

③メキシコ、アルゼンチン、ブラジルで、サッカークラブに入って、いろいろな
サッカーのことをして、外国の人と友達になるためにがんばりたいです。

④毎日日記を書いて世界一周から、帰ってきたときぼくだけの本を書いて、
パパよりもすごい本を書いて一位になれるように毎日日記を書く!、
毎日こつこつやって、努力をやる。

⑤パパ、お母さん、光にやさしくやる。

⑥今日は、③のメキシコで外国の人とサッカーをやる。
ができて、5点も入れたのでとても楽しかったです。

⑦今日のサッカーで楽しかったので、明日もやると、いいました。
明日もたくさん得点をいれたいです。

ママworte
今日たまたま宿の近くの広場で、メキシコの子供達がサッカーをしてたので、近づいていって見ると、すぐに、同じ年頃の男の子が、一緒にやろう!と声をかけてくれました!最初はちょっと照れていましたが、すっかりなかよくなって、明日の5時にまたやろうと。
明日は「マニャーラ」
5時は「シンコ」
これだけの単語ですが、コミュニケーションできましたよ!
20060424013231.jpeg


4月22日(土)メキシコシティ くもり
たかゆきwrote
フライトルメンタと言うプロレスをして、まずしい子供達
のためにプロレスでお金をかせいだ人です。
今はおじいさんになってたすけてもらった子供が大人になって
プロレスをひきついでます。ひきついた人の名前は
フライトルメンタジュニアです。

20060429090110.jpg



初めての日本人宿
グアナファトから5時間バスに乗ってメキシコの首都メキシコシティに着きました。そこから地下鉄に乗って、1回乗り換えて、イダルゴ駅に到着。そこから、歩いて、人に聞いて、やっと、目指すホテルのサンフェルナンド館をみつけました。ここは、日本人がやってるホテルで、中にはたくさんの日本人がいました。日本語のマンガもあって、久しぶりに、日本人と会い、日本語をしゃべりました。部屋も今までで一番きれいで、2段ベットでたのしいです。ぼくは、ここメキシコシティで、サッカーができるかもしれないので、楽しみです。サッカークラブと連絡がとれるのを楽しみに待っています。

やっとインターネット
なかなかネットカフェがなく・・・ここメキシコの世界遺産の街グアナファトにきて、初めてインターネットにつなぐことができました。あすはメキシコシティ入りします。メキシコシティでもネットできそうなんで、少しずつ、子供達ふたりの声を書いていきます。お楽しみに!!

祝!ヒッチハイク感謝感激!
今日はラパスの中心からバスで20分のところにあるピチリンゲというところに泳ぎに来ました。海はものすごくきれいでした!

帰りは、バスはなくなってしまい、困ってしまいました。
しかたなく歩いていると、歩道がなくなり、先に見えるのが洞窟みたいなところで、お母さんは、「あそこあるけるかいな・・?」と不安に思ってました。

このあとは、あす書きます。 

出発進行!
午前10時すぎ福岡発東京行き、スカイマークで出発しました!
羽田から成田までバスにのり、ノースウエストでロサンジェルスにむかいます!ビューン

で、日付変更線をこえて、当日、4月10日朝、ロサンジェルス到着しました。
空港から、ディズニーランドへバスで直行。昼過ぎ、ディズニーランドがあるアナハイムという街に到着しました。で、ホテル探し。

なかなか安い宿がなくて、困ったけど、ひとつ、見つけました。一部屋49ドル。ひろくて、テレビもあったよ。

宿が決まったら、ディズニーランドへ。入場料を見て、お母さんは、どひゃあああ!とびっくり。「高い!!」と目を大きくしてました。

2日券が大人116ドル、子供は9歳まで96ドルで。

でも、いよいよ入場!いっぱいあそぶぞ!





検疫所へ、最後の予防接種
いよいよ、最後になった予防接種。その名は・・黄熱病!

今までA型肝炎、B型肝炎、ポリオ、狂犬病、破傷風などの予防接種を検疫所ではなく、近くの赤坂門にある、結核予防センターで接種してきたけれど、この黄熱病だけは、ここ検疫所のみ。しかも、水曜日の1時30分からのみ。生ワクチンのため、一斉に接種となる。

去年、できることはなんでもやっていこうと決め、早々と検疫所に相談し、7月から、結核予防センターの病院の先生と接種スケジュールを決めやってきた。

それなのに・・・今年2月になって、先生の勘違いで、1ヶ月間隔をあけなくてはならない生ワクチンが3つ残った状態になり、がががーん!とあわてた。

けど、正確にいうと、1ヶ月は4週間、28日と考えていいそうで、
まあ、多少、間隔が短くなっても、健康であれば、大丈夫でしょうとのこと。

しかし、黄熱病の予防接種は、水曜日のみ。4月5日の昨日、もし、だれか風邪を引いて熱でもあったら、打てない。

もし、打てなかったらどうするか?どこか、安全な海外の病院を探さなくてはならない。予定国に中に、そんな、安全な病院があるのだろうか・・・(失礼な・・すみません)(しかし、生ワクチンは冷蔵保存しなくてはならいので、停電になるような国では保存が難しいのが現実で)とも思ったけど、いやーちゃんとあったんです!

実際に、この黄熱病ワクチンを接種したという証拠(イエローカード)がないと、ブラジルに入れないんですね。

で、ブラジルの前に行く国で探さないといけないわけです。

その国の名はコスタリカ。手つかずの自然が保護されていることで有名な中米の国です。

きっかけは、ひょんなことから知り合った、現在進行形で南米を2年以上も旅をしているご夫婦を知り合い、その永石さん夫婦のHPで、コスタリカで、予防接種を安全に!した話がのっていて、ここはいけるかもと。しかし、永石さんたちが受けたのは、生ワクチンでない、肝炎と破傷風だったので、確かめることに。

で、メールで在コスタリカの日本大使館に問い合わせると、丁寧な
お返事もらいました。病院にたしかめてくださって、できるそうです!!と! これで、もしもできなくても安心!

で、前回の生ワクチンのポリオ他接種後27日経ったのが昨日。
いよいよ最後の予防接種となった。

みんな健康!ばっちりうてました!

さあ、これで、心おきなく出発できます!

余談:接種待合室で、海外での病気について先生から説明があり。その中で狂犬病の話があったのですが、「狂犬病は発症すると100%死ぬ」と説明され、ダンナが、おののいていました。

なぜなら、2年前、ダンナは、先にインド入りした私と子供達に数日送れて、インドのコルカタに真夜中、降り立ったのですが、真夜中であったにもかかわらず、タクシーはぼったくられそうだと乗らず、歩いて、街に向かおうとしたら、凶暴そうな野犬に、取り囲まれて・・・大変なメにあってまして。

旅人の間ではインドののら野犬は、みんな狂犬病をもってる、というのが常識で、近づかないし、(ダンナも好きで野犬に近づいたわけではないが)、また、夜は、野犬がエサあさりなど、または陣地?あらそいなど、凶暴になるというのが常識。

「あのとき、ほんとに、かまれとったら、狂犬病になっとったかもしれん・・。」とダンナ。

狂犬病は、今や、犬だけでなく、猫、コウモリ、あらいぐま、馬、羊と、いろんな動物に広がっているらしいです。

発症したら100%死ぬそうですが、かまれても発症するまで潜伏期間が1、2ヶ月あるそうなので、かまれたらすぐ病院にいき、ワクチン打ったらたすかるそうです。あしからず。

私たちも、もちろん、気をつけます。







世界一周デートのお二人来福!
ううう。何でか、というか、プレビューして保存したつもりでいたんでしょ・・・消えてしまっていました。4月3日の日記。

で、もう一度。

昨日、東京から、世界一周デートのご夫婦が来福。奥さんのえりさんがフリーのライターさんで、今年9月に出版予定の「世界一周ノウハウ本」のために、なんと、私(ママ:久米美都子)を取材してくれると!おっしゃるのです!

12年前のひとりの世界一周と、今回の家族世界一周を。

実はこのご夫婦の「世界一周デート」のHPは、もうずいぶん前に知っていて、情報もかなり詳しく整理整頓されていて、なにより、新婚旅行に607日間世界一周して、しかもそれが1冊の本にもなっていて、めちゃすご!と思って尊敬していたのです。

で、この1ヶ月前ほどの話。東京にいってたダンナが、飛行機の機内誌でこのエリさんの旅のエッセイを読んで、ほおーと思って、私に持って帰ってきたんですね。「こんな人がいるよー」って。

で、私が、「うんうん、知っとおよ。HPで見たよ。すっごいよねー。」と。

そんな矢先、私のメールに、彼女からの取材依頼メール!

いやー、驚きました。取材云々より、憧れの夫婦にお会いできるかも!
と思うと、トキメキましたねー。

で、約束の4月2日。お二人がやってこられました!

年齢は私より一回りほど若いご夫婦で、エリさんは、今どきのカッコイイ美人、ご主人は、優しそうで包容力ありそうな、なかなかいけてる感じ。

盛り上がりましたよー。たーくさん、旅の話、人生の話、旅と人生の話・・、楽しかったー!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。