小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アルゼンチンにきたよ!
ウルグから船


ウルグアイのコロニアという世界遺産の街から船でアルゼンチンの
ブエノスアイレスに入ったよ。船はとーってもごーか!ゲームたくさん
したよ(親切な人がコインくれたんだ、たのしかったー)

(2006年10月24日夜)

アルゼンチンへ入りました!

豪華客船で?ブエノスアイレスへ入りました。

ウルグアイは首都モンテビデオからバスで3時間、コロニアという、スペイン統治時代
の町並みが世界遺産に登録されている街へ行き、そこから、対岸のアルゼンチンに
入りました。

船で入国するのは、なかなかドラマティックですねー。

船は、高速船と、普通のフェリーとがあり、高速船は50分、フェリーは3時間かかり
ます。金額は、3倍の開きがあるので、私達は迷うことなく?普通フェリーへ乗船。
とーーーっても、きれいで、広くて、いい感じの船でしたよ。

夜7時45発だったので、ちょうど8時のサンセットも船から見えて、ブエノス側は
大都会の美しいネオン。久々に、バスじゃない国境を越えました!

 で、ブエノス、とってもいいですねー。ごはん最高です。

 さあ、これから、ペンギン見にバルデス半島へ、その後、パタゴニアをまわります! 

 ウルグのコロニア

ウルグアイの世界遺産の街コロニア
自転車でうろうろしたよ。
きれいな街だよ。


スポンサーサイト

ウルグアイはきれいな街だよ。

ウルグアイに入りました!
(2006年10月22日朝)

サンパウロからバスで約30時間!ウルグアイの首都モンテビデオに到着しました!
おーーー長かったです。
が、ウルグアイのバスは、今までで2番目の快適さ(1番はペルーで、一番いいバスの
一番いいクラスに乗ったリマーナスカ間)で、今までで1番乗務員サービスがよかった
です。

そうそう、なんと、国境での出入国手続きも、ぜーーんぶ、寝ている間に、この乗務員
の人がやってくれるんです!すごーい!(国境通過が真夜中だったこともあって)

モンテビデオは、美しいところ、南米のパリと言われているところで、ほんと、キレイ
でしたよ。日本の半分の国土に、人口はたったの300万人(福岡県と一緒ぐらい?)
、みんなのんびりしています。子供達が言うには、モンテビデオは、ラオスの首都
ビエンチャンに似てるんだそうです。のんびり、いいムードです。

 物価は高いですねー。ブラジルはおそらく南米一高いのですが、ウルグアイは2番目
でしょうね。でも、食事内容も、ヨーロッパ並で、おいしい!です。

 バス代も子供しっかりとられます。5歳以上、同額ってやつです。アルゼンチンへの
フェリーも、10歳以上大人と同額。10歳以下は、20%程度安くなるだけで、
家族にはツライです。ウルグアイさん、子供は半額にしてください!


モンテ独立公園

モンテビデオの独立公園

モンテ旧市街

旧市街
これもいままでとは様子が違って、なんだか落ち着いたたたずまいです。


もっといたいよ、サンパウロ
ほんと、楽しかった!ありがとうみんな!

ぼくは、また、かならず、ブラジルに来るよ!絶対にね。
ポルトガル語も勉強するよ!



ベルゲイロみんな

ベルゲイロコーチと

たかメダル

ひかメダル

アクリみんな

じゅんさんと



リオのコルコバードは雲の中?
コルコ乗り場

コルコバードの丘に登る観光列車乗り場。さすが観光地って感じ。ワクワク!
雨のコルコ

しっかし、、、天気は回復せず、小雨の中のコルコバードのモニュメント。
天気だとここからのリオは絶景なんだけど、今日は何も見えず。
しかし、雲の中にいるようで、それもなかなか神秘的?


雨のコパ

リオで一番有名?な海岸、コパカバーナ海岸。
雨でもビーチサッカー、ビーチバレしてるんだよ。
コパビーチサッカー



10月8日 リオ・デ・ジャネイロ→サンパウロ ブラジル

今日最初は、雨がふっていなかったけど、とちゅうから雨が「ポツポツ」と、
ふってきたけど、コルコバードの丘に行きました。
今日は、コルコバードの丘に登れました。
電車で20分間乗ってコルコバードの丘に登りました。
でも雲がたくさんあって、景色は見えなかったけど雲にさわれたこたがうれしいです。
そして、6時間かけて、サンパウロに帰りました。



10月7日 サンパウロ→リオ・デ・ジャネイロ ブラジル

今日はサンパウロ→リオ・デ・ジャネイロに行くために、朝5時に起きて、安いバス
を探しました。
そして、6時間かかって、リオ・デ・ジャネイロにつきました。
バスターミナルはゴミがたくさんおちていて、とてもきちゃなかったです。

バスに乗ってコパカバーナと言うきれいな海岸に行って、泊まるホテルを探しました。
なかなか安いホテルはなくて、最後に見たホテルは一人30レアル(1500円)
です。
そして、ブラジルの神様イエスキリスト像が建っているコルコバードに行ったけど、
今日は雨がふって、雲があるので見えないと言うことでもどりました。
そして、一人30レアルのホテルに行きました。



ブラジルっこ、さすが!うまいよ!
ヘディングの練習したよ。もう、ばっちり!
たかヘディン

ぼくはトリブル!はっちり!
ひかドリブル


たかひか日記(2006年10月13日ダウンロード)

10月11日 サンパウロ ブラジル

今日は、中華料理があいてなかったので、いつもの日本料理屋に行きました。
そして、いつものように文化協会の図書館に行きました。
今日読んだ本は、「昆虫図鑑・げげげの鬼太郎」などを見ました。
そして、サッカークラブに行きました。
毎日のように準備運動して、試合が始まります。
いろいろほしい所があったあけどなかなか得点を入れられませんでした。
でも僕達のチームが3勝1敗でした。
そして、今日は、右足に豆が2つできているので、あまりちょうしがわるかったです。

10月10日 サンパウロ ブラジル

今日は、サッカークラブに行きました。
今日は、1番大きい人達がいる1番強い日です。
そして、昨日のように、走って、体操のくり返しでした。
休けいなどをして、試合が始まりました。
4チームしかないので、同じ相手チームと戦いします。
1回目は0対1で僕達のチームが負けました。
でも2回目は1対0で僕達のチームが勝ちました。
これで1対1で同点です。
3回目は、ゴールの目の前でけりあいになって、僕がシュートを入れました。
そして、雨が「ざあざあ」と、たくさん落ちてきました。
2対1で僕達のチーム」が勝っています。
4回目は雨の中試合をやりました。
雨がふっているので、ボールがすべって、ミスが多いです。
あめのせいで、ミスしたボールを相手がとって、ゴールに入れました。
これで2対2のまた同点です。
最後僕達のチームがフリーキックをけることのなりました。
そのフリーキックが入って、3対2で僕達のチームが勝ちました。


10月9日 サンパウロ ブラジル

今日は、中華(ちゅうか)料理を食べて、文化協会に行って、図書館に行きました。
そして、読んだのは「伝記・マンガ」を読みました。

そして、サッカークラブに行きました。
今日は、いつものとちがって、体操をして、走って、体操をして、走ってのくり
返しでした。
今日は、とても晴れていたので、とても暑くなりました。

僕達は上のコートでやることになりました。
僕と光は同じチームでした。
2チームしかできなかったので、たくさん試合ができます。

そして、試合開始です。
そして、すぐ相手チームから1点入れられました。
けど僕達のチームも得点を1点入れました。
とてもいい勝負です。
僕はミットフィルダーで守りとヘメの2つやる係です。

そして、フリーキックは僕がけることになりました。
けったらゴールに入りました。
みんなはよろこんでくれました。
これで、2対1で僕達のチームが勝っています。
僕がベンチに行くと、相手からせめられて、1点入れられました。
2対2で同点です。
そして、また相手からシュートをされました。
2対3で僕達チームが負けています。

そして、これがずっとつづいて、終わりの時にまたフリーキックになって、僕達の
チームが1点入れました。
そして、3対3になって、PK(ピーケー)になりました。
僕達のチームが7対4で勝ちました。

今日は、とても楽しかったです。

10月5日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って、図書館に行きました。
読んだ本は、「マンガ・ベートーベン」
などを読みました。
そして、サッカーに行きました。

今日は、僕より大きい人達がたくさん来ていました。
今日の練習は、スローインからヘディングでゴールまで入れる練習をやりました。
そして、試合が始まりました。
1試合3分ゲームで、2回以上同じ人がさわったら、ハーフラインからロング
シュートをやります。
3回目の試合で、僕がロングキックをけることになりました。
僕は1番右の所をねらったら入りました。

5回目の試合で光からパスをもらって、そのままゴールにむかってシュートをし
たら、入りました。とてもうれしかったです。


10月4日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って、図書館に行って「ファーブル昆虫記」はなどを読み
ました。
そして、サッカーに行きました。
昨日足をねんざしているので、あまりキック出来ないけど、ディフェンスで
ヘディングで守ったりしました。
コーチから
「タカ 上手だね!!ヘディング!!」
と、言われました。
いろいろシュートのおしい所もたくさんありました。
僕はディフェンス係であぶない所をヘディングして、出して、コーチからほめられ
ました。コーチは言葉とは言葉は通じなくても優しくてほめてくれて、ほんとうに
いいひとです。


10月3日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って、「いみんしりょうかん(移民資料館)」に行きました。
いみんしりょうかんは、日本人が日本からブラジルに働きに来て、たくさんのくろう
をして、生活していた資料を展示してあるところです。

また、昔はいろいろな動物が出てきたことが分かりました。
動物は「トラ・バク・ワニ・ダチョウ・ハリネヅミ・ツカーン(鳥の一種)」
などがいたことも、よく分かりました。

畑も自分の手・足など体全体を使って、仕事をやって暮らしていることも分かりまし
た。

そして、サッカに行きました。
今日は僕より大きい人達でした。
たくさんボールにはさわって、ドリブルもしたけど、得点を入れられませんでした。
ほかの人からおされて、足をひねって、ねんざしました。
足が痛いので、ヘディングをたくさん使いました。
ヘディングシュートのおしい所もありました。



10月2日 サンパウロ ブラジル

今日は、文化協会に行って本を今日も読みました。
そして、サッカーに行きました。
今日は、初めて、ヘディングの練習をしました。
ヘディングの練習は2mはなれて、ヘディングで相手までおくる練習です。
そして、試合をします。
僕と同じ人と僕より大きい人達のチームに入りました。
なかなか得点はいれられないけれど、ディフェンスは負けませんでした。
そして、試合10分前に終わりました。
今日は、コーチの誕生日でした。


9月29日 サンパウロ ブラジル

今日は、朝勉強して、また文化協会に行きました。
僕が読んだ本は、
「モーツァルト・ドラゴンボール(つづき)・ベートベン」
などを今日は、読みました。

そして、3時になったので、サッカークラブに行きました。
今日は、上のコートでやることになりました。
2試合目で、モモシュートで入れました。
入れたら、今日初めてあった人が「グウ!!」
と、言ってくれました。
3試合目は、ボレーシュートで入れました。
そして、僕達のチームは3勝2敗でした。
でも1番です。



日本語の本読みまくってマス
たかままぶつぶつ(2006年10月9日のこと)

家族4人して、現在、ブラジルのサンパウロで、泊まっている
ペンション荒木で、文化協会の図書館(全部日本の本)で、
本をよみまくっています。

いやー、家族4人なので、昔の私の世界一周のときのように、
日本語に飢えることはないわけですが、活字にはやはり飢えるもん
なんですねー。

で、何を読んでも面白いんです。これが不思議ですね!

12年前の世界一周で、日本語に飢えた私に般若心経という本で
目覚めた?よーに、子供たちも何か目覚めがあるのかな?
活字に飢える経験なんて、日本にいるとできないからですねー。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。