小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予定変更。もうちょっとグアテマラ
ここアンティグアより、ホンジュラスのコパン遺跡に国境越えをしよう
と考えていましたが、もう少しグアテマラにいることにしました。

あす、ここを出発し、グアテマラ中心部のコバン(コパンと似てますがちがいます)に出発します。このコバン郊外に、洞窟や滝などがある
大自然の場所があることをしり、行くことにしました。

そのコバンからは、カリブ海方向に行き、リオデュルセ川を遊覧し、
リビングストンというグアテマラではめずらしい黒人の街で、
ラテンを味わって、船でホンジュラスのカリブ海のほうへむかおうと
おもっています。

さて、スペイン語の勉強は・・・
まあ、なんとか、少しですが、勉強したことによって、成長?しています。市場でものを買ったりねぎったりというのはスペイン語でたしょうはできるようになりました。テレビを見ていても、知ってる単語がチラホラ。やはり短くても勉強すべきもんですねー。
グラシアスあたばる

(グラシアス!アタバル!グラシアス!リス先生リディア先生!)


これから、また、今まで勉強してきたことを使って、また、いいスペイン語学校があったらはいろうと思っています。
ちょっと高いけどコスタリカにもたくさん学校があり、またエクアドルも安く勉強できるそうです。

それから、私事ですが、先週の水曜から持病の偏頭痛がやってきて、
(かなづちでなぐられるよーな痛みが今日で5日め。1週間つづくのであと2日かあ・・。3ヶ月ごとにやってくるんです。もち、痛み止めはつよいの持ってきていますが、これを飲み過ぎると胃がやられるので、
1日1回だけ飲んであとはガマンです。とほほ)



たかゆき日記(5月28日アップロード)
  (注:本人が書いたものに、お母さんが多少書き加えています)

5月26日(金)アンティグア グアテマラ

今日はここアタバルスペイン語学校で勉強するのが最後の日です。
2時間勉強をして、きゅうけいしたあと、僕達の先生のリディア先生が家につれていってくれました。
そのあと広場に行ってサッカーをしました。
リディア先生にいっぱい「グラシアス!」と言いました。先生はほんとうにやさしい人でした。

また、コスタリカか、エクアドルでスペイン語を勉強する予定だとお母さんは言ってました。

お昼ご飯をたべて、そのカフェでゆっくりして、夕方からまたアタバルに行きました。
金曜日は、アタバルを経営している片ぎりさんという日本人の男の人が、日本人のためにスペイン語の文法を無料で教えてくれるのです。ぼくたちには難しいけど、お母さんとパパや他の日本人はいっしょうけんめい勉強していました。

ぼくと光は最初マンガをよんでいたけど、みんながいっしょうけんめい勉強していたのでマンガをやめて、スペイン語のノートを見ながら自分で勉強しました。

そのあと、ホテルに帰って、シェイラと大地とゲンキ達と外の道路で鬼ごっこやかけっこ・リレーをやってボクが一番足が速かったです。


5月25日(木)アンティグア グアテマラ
今日はいつものようにスペイン語学校に行きました。
今日は先生のひとりの女の人が、誕生日で、みんなでお金を出して、大きなケーキを買いました。
それで、きゅうけい時間のときに、バースディパーティをしました。
誕生日

(ガテマラ人はおさとうが大好き!)

グアテマラの人はみんなとても甘いのが好きで、コーヒーにも何杯もおさとうをいれます。ケーキもとってもあまいです。
ぼくはお腹の調子があまりよくなくて、食べませんでしたが、光とパパはたくさん食べました。

そのあとは田代ホテルに戻って、久しぶりのサッカーをゲンキと大地と
やりました。

夕ご飯はおこのみやきをつくりました。

5月24日(水)アンティグア グアテマラ

今日はスペイン語学校で、勉強の足し算をやりました。

勉強始めてしばらくすると、外がとてもうるさくなりました。
なにかと思って窓をあけると、制服をきた中学生ぐらいの女の子たちが、ずらっと並んで、看板とかもって、ずっと叫んでいました。

先生に聞くと、今は中学校は授業料はいらないけど、いるようになるかもしれなくてそれに対して反対しているのだそうです。ぼくはびっくりしました。
そのデモはしばらく続いていました。

夕方、キッチンに入ると、泊まっているおにいちゃんが、何かをつくっていました。
聞くと、うどんをつくるとのこと。ぼくも手伝う!といって、一緒にうどんの粉をねって、のばして、切りました。うすくのばすのはとても時間がかかりむずかしかったです。
できたうどんはとってもおいしくて、日本を感じました。
うどんづくり


5月23日(火)アンティグア グアテマラ

今日はスペイン語学校では、先生が数を言うので僕達はそれを聞いて
ノートに書くことをやりました。
ぼくは100まで数字を数えることができるので簡単でした。
リディア先生



5月22日(月)アンティグア グアテマラ
今日はスペイン語学校が始まった日です。先生はリディア先生です。
やさしそうな先生で、よかったです。
学校は数を勉強をやりました。

お母さんとパパの先生は、リス先生です。とても楽しい先生だそうです。

ここはたくさん生徒がいて、みんないっしょうけんめい勉強しています。
ぼくたちもがんばろうと思いました。

5月21日(日)アンティグア グアテマラ

今日はここペンション田代に住んでいるシェイラ12歳、ダイチ7歳、
元気5歳の3人とボール当てやDVDを見たりしました。

3人ともお母さんがグアテマラ人なので、スペイン語はペラペラです。シェイラとダイチは日本語も勉強しています。
5人で遊ぶことはとてもたのしいです。

あと、グアテマラでは市場や道ばたで、DVDやCDをうっています。
ぼくたちは、パリーポッターの新しいのを手に入れました。
金額は20ケツアル。300円です。ものすごく安いです!

午後3時からは、このアンティグアの街全体がきれいに見える、十字架の丘に登りました。
十字架の丘までは山道をのぼるそうですが、強盗がよくでるそうで、警察と一緒に登りました。朝の10時と昼の3時の1日2回、観光警察の人が前と後ろにつきそって連れていってくれるのです。

日本人はぼくたちだけで、他はアメリカ人のような人たち15人ぐらいで登りました。

30分歩くと丘に出ました。
丘から見る景色はすごかったです。
十字架ひかる

十字架ながめ



5月20日(土)アンティグア グアテマラ  朝雨昼晴れ

今日はカサ、サント・ドミンゴと言う歴史があるホテルを見に行きました。
ここは、歴史ある古い修道院をホテルとして使っていて、建物はかなり
古かったです。でも、ピカピカに掃除されていて、中は博物館になっていました。

そのホテルにはなんとケツアールと言うとてもめずらしい鳥がいたのです。ぼくはびっくりしました。ケツアールは、ここグアテマラのお金の単位でもあるけど、この珍しい鳥の名前で、色がとてもきれいな大きな鳥です。庭には、とりかごとかなくて、ケツアールはにげないので不思議でした。
ケツアール

サントドミンゴ



次は市場に行って今日の夜ご飯のためにいろいろの物を買いました。
ぼくたちはこのアンティグアにきて、毎晩、自分達でごはんをつくっています。ぼくはごはんをしこむのが役目です。きれいにごはんを洗って、水を手ではかります。

白いごはんがいっぱいたべられるので、うれしいです。トルティジャよりごはんがやっぱりおいしいです。

それに、ずっと調子が悪かったお腹の調子もよくなってきました。

こんな風にキッチンが使えるホテルはおおくないそうです。
自分で作ると安いし、日本風のごはんがたべられるので、とても良いと思います。


アンティグアのマック

アンティグアはマックもおちついてる?
セットメニューは日本並。だから食べることなないけど、中庭がひろくて気持ちいいので、コーヒーだけのみにいくところ!

カンペロたか

ここはカンペロというグアテマラ資本のチキンのレストラン。しっかし、チキンメニュー(チキン、ポテト、ジュース)は最低でも31ケツ。450円ほど。高いけど、ガテマラ裕福層で店はいつも混んでいる。私たちがここで食べるのは、ピザとアイスクリームセット10ケツ。とホットドッグ・ポテト・ジュースセット12ケツのみ。

で、ここには野外のスペースあって、そこにいたとき夕立!なにを思ったか、たか光はめちゃおおはしゃぎ。雨の中すべってころんで、キックして遊んで、店の人から笑われた。

田代まえ

お世話になったペンション田代前。看板はなし。

市場の食堂

ごはんはやはり自炊の次には市場ごはん。10ケツ(150円)で食べられる!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

かやのママさん! タカユキ君!
ちょっと、不調の様子大丈夫かな?
福岡から心配しています。

そろそろ、6月ですね~
明日からは、駐車違反が厳しくなる日本のようです。

【2006/05/31 17:54】 URL | かないろまま #ExI6o2I. [ 編集]


偏頭痛、辛そうですね。
旅に一番大切なのは健康!
早くよくなりますように。

それにしてもタカ君の日記が生き生きと、でも日常のものとして綴られているのが、とても新鮮です。
楽しみに読んでますよ~♪

【2006/06/02 17:55】 URL | 潤子 #- [ 編集]


偏頭痛大変そうですね。潤子さんも言ってますけど旅行中は日本にいる時以上に健康に気をつけてください。

子供達もいろんな友達を作ったりデモや博物館など貴重な経験をしているみたいで成長が楽しみですね。

【2006/06/03 08:46】 URL | 西田 #JkPZIk6. [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。