小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(31)世界一周ウラ話♪タイで平和ボケ?た私
本には書かなかった世界一周ウラ話(31)♪
         タイで平和ボケ?た私(タイ・タオ島への道)
taoyoruタオ島のサンセット♪
taoyatai夜は波打ち際まで、砂浜レストランが出てくる。星がきれいだよ
inuイヌといっしょにおよぐことができる平和な島。天気があまりよくなかったので、海の色はイマイチだけど、きれいだよ~。
kik
パパのタオキック。すごい?、いやいや、これを撮った長男たかゆきのアングルのおかげ?
tao3
子どもたちはすぐ仲良くなれる!




今回はタイ。

ついつい、タイにいると、安心して、世界旅行中であることを、忘れてしま
っていましたよ。そんなちょっとした失敗談!


世界一周も残すところ2カ月をきって、2月1日にタイ入り。しばらくいて、
カンボジアに行って、またタイに戻って、今度はネパール行って、またタイ
に戻って、しているうちに、すっかり、タイが、帰る場所になり、心から
ほっとしていましたね。

そのタイで、世界一周最終地点である、マレーシア行きの予約をとったあと、
10日ほど、時間があいたんです。

で、ぶらっとカオサンにある旅行会社に入ったら、日本人の若いお兄ちゃん
がいたんです。で、子どもたちの目を引いたのは、マンガ!

あと10日、どっかいいところないかなと思っていて、相談してみました。

お兄さんのイチオシは”タオ島”。

タイは結構細長ーくて、南にいくと、いろんなリゾート、島々があるんです。
一番有名なのはやはりプーケット島ですね~。

次に有名なのはどこかな~?サムイ島とか?・・。

タオ島は、プーケット島とは本土をはさんで反対側、サムイ島の北にあります。

で、カオサンから、ツーリストバスが出ているんです。

便利でしょーーーーーー

でも、私、この辺から、ボケていたのです・・・。

なぜなら、旅行の相談を、”日本語”でしている状態、ボケてきますわ~(?)


で、お兄さんに片道のツーリストバスを手配してもらい、4人分支払いました。

そう、4人分・・

いつもなら、子ども割引がないかとか、しつこく聞く私が・・・さっさと、言
われた金額(かける、4人分)払ったのです。


ツーリストバスの利用は、初めてではなくて、カンボジアに行ったときにも利用。

キップを買ったのは、他の旅行社で、カンボジア行きには、”子ども割引”はな
かったのですね。

だから、ツーリストバスには、子ども割引はない、と勝手な思いこみができてい
たのでしょう。確認することなしに、払ったわけです。

それに、子どもと一緒に来ているのですから、一目瞭然。子ども割引があるなら、
旅行社のお兄さんが言わないはずがない・・・・・

まさに、ボケてる・・。甘えてる・・。



そう!、実は、子ども割引、あったんですよ!!

それを知ったのは、タオ島に行って、のんびり楽しんで、さて、帰ろうかと、帰り
のキップを、タオ島の旅行会社で買おうとした時。

たまたま入ったのが、小さな旅行会社で、中には現地女性と、彼女の3歳ぐら
いの子どもが横で遊んでいるという、自宅兼会社のようなところ。

で、こっちも、子連れ。

バンコク行きを4人分買いたいと言うと、彼女は、

「子どもさん、いくつですか?」と。

「11歳と8歳です」

「船は、12歳までは、子ども割引があるから・・・」と計算し始めたんです。

「え!」

そう、タオ島とバンコク間のツーリストバスは、バスと船の組み合わせ。

その、バス部分には、子ども割引はないけど、船部分にはある、のだと。

えーーーーーーーーーーー!

もーーーーーーーーーーー!

損したーーーーーーーーー!

ぼけーーーーーーーーーー!

というわけで、帰りは、安くなりました。

そこで、思うのが、親切そうな、あの、バンコク旅行社の日本人のお兄さん。

まあ、彼は、おそらく、知らなかったんやろーけど・・

私が、子ども割引を確認しなかった私が、悪いんやけど・・

そう、いかん、いかん、最後まで気を抜いてはいかんのや!

と思い知ったのでした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。