小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Vol:7】パリの安宿”白い門”
★★★【2009フランス・スペイン旅の報告Vol:7】パリの安宿”白い門”

monnomae
parishiro


今回は、パリの日本人宿”白い門”と、お世話になったオーナーの韓国人リー
さんとの話。

”白い門”のことを知ったのは、ネット。
http://shiroimon.ehoh.net/

物価が高いフランスで、安宿はないか~~と調べてみたんです。


世界一周で出逢った人たちの中で、今は日本の人も、今でも世界放浪中の人も
いるわけですが、けっこう、ブログなどを更新しながら、自分がお世話になった
宿の紹介をしてくれてたりするので、助かりますよね~。


旅で出会った人たちも、パリではこの”白い門”にお世話になっているようです。

予約もOK。

安宿、といっても、パリなんで、1泊1ベッド(共同部屋)20ユーロ
(約2600円)。4泊以上は安くなるし、長期の滞在の人は、割引あり。

1人2600円するなら、3人だと7800円。結構高いでしょ。でも、これが
パリ中心部では安い方です。


ちなみに、ビジネスホテル風の小さいホテルで、ネット予約で、最安ランクで
42ユーロ(約5500円)(ベッドひとつの部屋)ぐらいですね。

ヨーロッパは、当日飛び込みよりも、当日でも予約したほうが安いのです。


理由は、

予約の際に、チェックインの時刻はいつごろか指定するようになっていて、
その時間だけ、窓口をあけるようになっていて、人件費を削減しているんだと思い
ます。


もちろん、小さな安ホテルがで、ちゃんとしたホテルはそんなことないでしょう
が・・・。


そうなら、”白い門”に泊まるより、安ホテルに泊まったほうが安いんじゃ、と
思いますよね。

ベッドひとつに子供2人、私は床で寝れば、安くつきますよね。

パリで、モンパルナス地区に1泊したときは、そうやって泊まりましたが、いや、
冬のパリの床は、寒かった(笑)・・。

韓国なら、オンドルで、それでいいんですけどね~。


3ベッドを確保しようと思ったら、”白い門”が安いということになります。

そうそう、世界一周の時には、子供たちが小5小3で、まだ体が小さかったので、
4人でツインに寝てましたね。今はもう、さすがに、大きくなって、それはでき
なくなりました(笑)


その位の時期が、家族旅には、経済的にも、いいってことでしょうね。


”白い門”のすばらしさは、まず第一に、白ご飯、と味噌汁がタダ!キッチンが
使えること。

2番目に、オーナーの韓国人リーさんの人柄がよいこと。

3番目に、子供たちが大好きな、ネコが8匹、マンガがたくさん!

4番目に、いろんながんばっている日本人で出会えること。

bubu5番目、ネコがいること。なんと8匹!これはブブちゃん。
takaiepiこっちは、イエッピ。


私たちが泊まったときは、パンの修行にきている人、ピアノ留学の将来のピアニ
スト君、花の修行できている人、世界一周中の人、パリ滞在が長い人、自分探し
の旅をしている人・・・。

furansukeki白い門のみんな。この日は、パン修行している男性が、フランスで新年に必ず食べるケーキを持ってきてくれました。そのケーキの中には、ちーーっこい、陶器でできた、
飾り物が入っているそうです。

それがあたった人は、その年の王様なんだそう(笑)。次男光にそれが当たり、光が王冠しています!わかりますか?

ちなみに、これじゃどんなケーキかわかりませんが、パイ生地のケーキ。私は甘いもの食べないけど、
子供たちはそーとーおいしいと絶賛していました!


もちろん、私たちのように、短期の旅行できている人も。

いろんな夢があって、その夢に向かって努力している日本人の姿は、すごくいい
影響受けますよね~。

韓国人リーさん(女性)とは、いろいろお話しました。

その中で、面白い話がありましたよ。

それは・・・

韓国では、子供に海外旅行させることは、勉強になることなので、学校は出席
扱いにしてくれる、とのこと。

びっくり!でしょ。

すごいですね~


私たちの世界一周では、学校はどうしたの?から始まった話。

私たちの場合は、1年間、欠席扱いで、旅をしながら勉強しますから、帰国後
は進級をお願いしたんですね。


おそらく、(これは確認してませんが、思うに)、リーさんのお姉さんの子供
さんが小学生(だった?)ですが、パリに何度か来たことあるそうです。その
ときに、学校の扱いがそうだったんでしょうね~。

ちなみに我が家は、1年間も欠席でも、進級させていただいたことに、とても
感謝しています。

私の大阪在住の友人で、インドに3か月ぐらい行っていて(学校にはその旨言
って行った)、新学期の前日に戻ってきたそうです。

でも、ギリギリまで戻ってこないことに、学校が心配して、あーだこーだと、
大騒ぎになって、帰国したときはオオゴトになってて、タイヘンだった、そう
です。

そういう点でも、私たちは、すばらしいご縁で、理解していただいて、本当に
感謝!ですね。

(次回に続く)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。