小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


検疫所へ、最後の予防接種
いよいよ、最後になった予防接種。その名は・・黄熱病!

今までA型肝炎、B型肝炎、ポリオ、狂犬病、破傷風などの予防接種を検疫所ではなく、近くの赤坂門にある、結核予防センターで接種してきたけれど、この黄熱病だけは、ここ検疫所のみ。しかも、水曜日の1時30分からのみ。生ワクチンのため、一斉に接種となる。

去年、できることはなんでもやっていこうと決め、早々と検疫所に相談し、7月から、結核予防センターの病院の先生と接種スケジュールを決めやってきた。

それなのに・・・今年2月になって、先生の勘違いで、1ヶ月間隔をあけなくてはならない生ワクチンが3つ残った状態になり、がががーん!とあわてた。

けど、正確にいうと、1ヶ月は4週間、28日と考えていいそうで、
まあ、多少、間隔が短くなっても、健康であれば、大丈夫でしょうとのこと。

しかし、黄熱病の予防接種は、水曜日のみ。4月5日の昨日、もし、だれか風邪を引いて熱でもあったら、打てない。

もし、打てなかったらどうするか?どこか、安全な海外の病院を探さなくてはならない。予定国に中に、そんな、安全な病院があるのだろうか・・・(失礼な・・すみません)(しかし、生ワクチンは冷蔵保存しなくてはならいので、停電になるような国では保存が難しいのが現実で)とも思ったけど、いやーちゃんとあったんです!

実際に、この黄熱病ワクチンを接種したという証拠(イエローカード)がないと、ブラジルに入れないんですね。

で、ブラジルの前に行く国で探さないといけないわけです。

その国の名はコスタリカ。手つかずの自然が保護されていることで有名な中米の国です。

きっかけは、ひょんなことから知り合った、現在進行形で南米を2年以上も旅をしているご夫婦を知り合い、その永石さん夫婦のHPで、コスタリカで、予防接種を安全に!した話がのっていて、ここはいけるかもと。しかし、永石さんたちが受けたのは、生ワクチンでない、肝炎と破傷風だったので、確かめることに。

で、メールで在コスタリカの日本大使館に問い合わせると、丁寧な
お返事もらいました。病院にたしかめてくださって、できるそうです!!と! これで、もしもできなくても安心!

で、前回の生ワクチンのポリオ他接種後27日経ったのが昨日。
いよいよ最後の予防接種となった。

みんな健康!ばっちりうてました!

さあ、これで、心おきなく出発できます!

余談:接種待合室で、海外での病気について先生から説明があり。その中で狂犬病の話があったのですが、「狂犬病は発症すると100%死ぬ」と説明され、ダンナが、おののいていました。

なぜなら、2年前、ダンナは、先にインド入りした私と子供達に数日送れて、インドのコルカタに真夜中、降り立ったのですが、真夜中であったにもかかわらず、タクシーはぼったくられそうだと乗らず、歩いて、街に向かおうとしたら、凶暴そうな野犬に、取り囲まれて・・・大変なメにあってまして。

旅人の間ではインドののら野犬は、みんな狂犬病をもってる、というのが常識で、近づかないし、(ダンナも好きで野犬に近づいたわけではないが)、また、夜は、野犬がエサあさりなど、または陣地?あらそいなど、凶暴になるというのが常識。

「あのとき、ほんとに、かまれとったら、狂犬病になっとったかもしれん・・。」とダンナ。

狂犬病は、今や、犬だけでなく、猫、コウモリ、あらいぐま、馬、羊と、いろんな動物に広がっているらしいです。

発症したら100%死ぬそうですが、かまれても発症するまで潜伏期間が1、2ヶ月あるそうなので、かまれたらすぐ病院にいき、ワクチン打ったらたすかるそうです。あしからず。

私たちも、もちろん、気をつけます。





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめましてv-22
偶然にホームページを見つけて、一人旅のことなど読ませていただきましたv-34
とっても素敵な思い出でですね!!
私は今アメリカの大学に通ってるのですが、やはりそこには沢山の国から集まってくる人が多く、文化の違い、価値観の違い・・・などなどとても興味深い喪のが沢山ありますv-238
そして、私もいつか、世界1周とまでいかなくても、そこの土地で、そこで生活する人と同じ生活をしてみたいと思ってますv-221
ご家族の皆さんと、健康に気をつけて、沢山思い出を作ってきてください!!
このプログを楽しみにしてますv-222

【2006/04/06 14:45】 URL | ☆Crea☆ #- [ 編集]


サッカークラブのブログに、旅の状況知りたいなと書いていた所でした。

なんか、すごいですね~!出発直前に、あこがれていた夫婦で世界一周していた人に取材されるなんて!なんか、すごいパワーがでていません!超能力者もびっくりの感動です

【2006/04/07 11:47】 URL | imo #- [ 編集]


偶然このホームページを見つけました。自分自身はあまり出かけないのに、旅行記は大好き!!同じく沢木耕太郎にも憧れました。大変なこともあるかと思いますが、心よりこの旅・・冒険の無事を祈っています!!また冒険の途中経過のブログを楽しみにしております!!

【2006/04/09 03:02】 URL | あっつん #- [ 編集]


世界へ旅立つ前に会いに行かなきゃと思ってたけど
学校の行事で行けませんでした。
ごめんね。

ブログにコメントしていきますので
たくさんの国々をまわって
大変でしょうが たくさんの思い出を作ってくださいね。

【2006/04/10 11:01】 URL | ももちゃん #- [ 編集]


きょうは、旅立ちの日でしたね。
かやの家族の勇気のあるキラキラの旅をしっかりと見届けたいと思っています。

お帰りなさいのその日まで
とにかく元気でいってらっしゃ~い!


【2006/04/10 18:06】 URL | かないろまま #ExI6o2I. [ 編集]


ご出発おめでとうございます!!
『ブログ成功バイブル』も、もうすぐ1執念、6刷目を迎えました。
栢野さんに感謝しております。

【2006/04/10 20:35】 URL | 百世瑛衣乎 #- [ 編集]


皆さん元気でですか? 今、アメリカかなぁ?
出発間際はこちらがばたばたしていて挨拶できずにごめんなさい。
家族での1年間世界一周の旅、羨ましくもあり、また、その勇気に敬服しています。
これからの旅が安全で無事に過せる様、心からお祈り致します。
楽しんで大きな大きなお土産話を持って帰って来て下さい。
もし、旅の途中でお会い出来る機会があれば、その時は宜しく!
それでは、皆さんお元気で。

【2006/04/12 10:47】 URL | 大野 尚 #- [ 編集]


存分に楽しんで
元気な姿で
帰ってきて下さい。 (^O^) GOOD LUCK!

【2006/04/12 13:55】 URL | 川野 裕 #- [ 編集]


先日はありがとうございました。
中島さんも懐かしかったとの話でした。

世界からのBLOG楽しみにしています。

ああ・・・・。
またタイのカウサンロードへバックパッカーしたくなってきました。



【2006/04/14 15:47】 URL | SOTRY SAITO #- [ 編集]


怒濤の出発準備お疲れさま!
そして無事出発、おめでとう(^^)
今頃はメキシコあたりの空の下でしょうか。

さきほどたまたま聞いてたラジオ(FM福岡)で
一家のことが紹介されよったよ!
夕方5時前の番組でした。

【2006/04/16 17:05】 URL | こば #aYDccP8M [ 編集]


世界一周するため色々調べていた時に、
このホームページを見つけました!!
家族で世界一周なんてすごく憧れます☆
そして、その勇気・決断に感服です。
きっと、一生の思い出になると思います。
お父さん、お母さん、たか君、ひか君
世界を楽しんできてくださいね☆
私も、何年後かに必ず出発します!!

【2006/04/17 02:01】 URL | 千 #- [ 編集]


更新がまちどおしいimoです
どうなってるのかなぁ ~~!

【2006/04/17 08:41】 URL | imo #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。