小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供を守り、自分をも守る!後ろにも目がほしい!
ぶつぶつ・・たかひかまま(2006年8月25日)

「何が何でも強盗対策!」

ペルーを12日間で、ナスカ、クスコ、マチュピチュ、プーノとかけぬけて
無事8月24日ボリビアに入りました!現在は首都ラパス。(観光地のすばら
しさはたかひか日記を読んで下さいね)

ペルー・ボリビアというと、南米の中では、ちょっと緊張を強いられるところ。
やはり、首シメ強盗などの強盗等がこわいんです。

荷物を持っているときはもちろん、町ブラしているときも、時々背後を振り返り、
誰かつけられてないか、あやしい人はいないか・・などど、気を付ける必要が
あるわけです。

なので、子連れ旅はこういうときがちょっと気を使います。子供達が誘拐
されないように。それから、交通がすべて車優先で、横断歩道なんて、全く
ないことも。とにかく、こっち(中南米全体)車の運転はスゴイとしかいいよう
がありません。むりなわりこみ、車線なんか守らない、急ブレーキ、
信じられんところでいきなりバックしてくる、信号無視、方向指示器は
出さない(こわれているのも多い)、まあ、めちゃくちゃです。もちろん事故は多い
し、ちょっとした車やバスの接触は日常茶飯事。

しかし、子連れ旅のいいところは、おそらく、(私が今まで子供達と旅を
してきた経験から想像すると)子連れだと、現地に住んでいると思われて、
普通の旅行者より狙われにくいようにも思います。

とはいっても、観光客=金持ち、日本人=特に金持ち。いつもどこでも注意
が必要です。

実際、首シメ強盗に遭遇した人の経験が、ペルーの首都リマで泊まった日本人宿
「宿おきなわ」の情報ノートにいくつもありました。読んでいて、ほんとうに
ぞっとします。
少なくとも、南米を長期で自由旅している人は、なんらかの(スリ、強盗、
ひったくり、未遂を含む)経験をしているようです。


私達もやはりあります。つい先日、クスコで、パパが、ウエストポーチを
狙われて、おじさんがぶつかってきて、ガムを盗られました。
(ウエストポーチはよく狙われるのでつけないほうが無難。パパの場合は
たいしたもんはいってないが、好きでつけてる)
得意の?まわしげりをいれたそうですが、くつがすべって、コケてしまい、
でも、すぐ起きあがって、パンチをくわらしたそうです。
結構、年輩の男性だったそうで、よろよろとさっていったそうです。

こんな風に、へんにぶつかってきたり、つばをはきつけてきたり、ケチャップ
やアイスクリームをぶつかったふりして服につけてきたりして、あ!と思った
スキにスッていくのです。

なので、とにかく、ちょっとやそっとぶつかられたくらいでは盗られない
工夫が必要です。

また、こっちの強盗は、銃を持っている可能性があるので、抵抗しないように
ということもあります。
強盗に襲われたときのために、すぐに出せる別のサイフを用意しておくように
とも。

この前書いた私のひとりごとに、アルゼンチンの安宿(歩き方にも紹介されている
ビクトリアホテル)で、外出中に、荷物すべて盗られた(パソコンも2年分の日記
も日本に送ろうと用意していたたくさんの写真が入ったCDも・・・)日本人女性
の話を書きましたが、もっとショックな事件を聞きました。

それは、ボリビアのラパス。そう今いるところ。一人旅の日本人女性が、コレク
ティーボ(乗り合いのミニバス)に乗ったところ、そのまま、目隠しされて、
拉致され、所持品を奪われ、クレジットカードやキャッシュカードを奪われ、
銃口を口に入れられ、暗証番号を言わされ、全部盗られてしまったそうです。

彼女は素直に従ったので無事で無傷で、目隠しのまま、どこかわからないところで
降ろされて、それから、自分で警察に届けたそうです。

これには、ほんと、ぞっとしました。
ボリビアでは、ラパスに限らず、このニセのコレクティーボによる犯罪が
あっているそうです。

彼女が乗ったコレクティーボも、運転手の他には、ひとりしかのってなく、
なんか変だな、とは思ったそうです。

人が乗っていない、少ないコレクティーボには乗ってはいけないということです。
普通の大型バスに乗った方がいいということですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

たかひかママさん、

まず、お誕生日おめでとうございます。
息子さんたちからの指輪のプレゼントなんて、
心温まりました。

安全面での確保。

親としては一番心配するところですね。

どうか、どうか無事旅を続けられますように。
守られますように。

遠く、日本の千葉から祈っております。

【2006/08/30 13:09】 URL | 笠井 #h4o.SA9Q [ 編集]


ボリビア、ペルー。
旅をする上で大変なのはよく分かります。
私も現にペルーの首都リマで油断した隙に、こそ泥にカメラを持っていかれましたから。

それに加えてバス乗車中の荷物チェック。
最近はペルーやボリビアの強盗も拳銃を使ったり、誘拐したりとヴェネスエラやブラジルのような荒い手口になってきているので、気をつけてください。

そして、お誕生日おめでとうございます!!

【2006/09/02 05:21】 URL | タカ #qCcyKfGk [ 編集]


光君元気ですか?ミズ君は夏休みの宿題をギリギリで終わらせて、学校に行きました。夏休みの宿題でヒロ君が変なものを作っていたのでみんなで笑いました。本当に変だったんだよ。100円ショップで買ったものを改造して作った恐竜でした。ココミナトと冷凍倉庫は無くなりましたが、長浜プラザはあります。冷凍倉庫のあとには10階建てのマンションが建つ予定です。風邪引かないように気を付けてね。

【2006/09/02 20:53】 URL | ミズキ #- [ 編集]


(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
現在、ボリビアを旅行中なんですね^^
もしかして・・・ウユニ塩湖へも行くのかな?
息子さんからのプレゼント、いいですね~♥
感激しました~(*^∀^*)

あと・・ホント、強盗・スリなどに気をつけてください。ラテンの国の人は、明るく親しみやすいですが・・・貧困の差が激しく、恐ろしい手口を使った強盗やスリが増えました。

現地在住の日本人・日系人も被害が多く、油断は禁物です。私の友達も、偽タクシーで危うく誘拐され、荷物全部放り投げ、走行中のタクシーを飛び降り、無事逃げました。

タクシーは安いですが、流れのタクシーには注意! 私は、最近電話で呼ぶ無線タクシー以外、流れタクシーは ほとんど利用しません。
あと・・・マイクロイバスでも、集団スリに 注意。
やはり、日本人の顔している以上、日本人=金持ち、これはどこでも同じように狙われやすいと思います。 

どうか無事に旅を続けられるよう祈り、願っています。 ボリビアの旅を楽しんでください♪
Que tengan un buen viaje.
Disfruten la estadia y los maravillosos paisajes de Bolivia ((ヾ(*ゝω・*)ノ☆
 

【2006/09/03 17:44】 URL | らぃღ #- [ 編集]


たか、ひかる元気ですか。
先日、オーストリア、ドイツに海外研修に行って来ましたよ。海外のサッカー、文化を重い存分に吸収して下さい。言葉が通じなくてもボール1つで友達になれます。次のブラジルでは、思いっきりサッカーを楽しんでくださいね。

【2006/09/03 22:39】 URL | 服部浩紀サッカースクール #- [ 編集]


こんにちは。
やはりペルー・ボリビアは治安悪いんですねぇ、見所も多いのにとても残念です。
ちなみに私たちは明日からペルー。エクアドルの変な国境を抜けていきます。
そろそろ暖かくなってきたかな?

【2006/09/19 01:03】 URL | やすやす #JalddpaA [ 編集]


やすやすご夫婦さん こんにちは!
はいその通り、今はパラグアイ。あっついです。
いきなり真冬から真夏です。
でも今朝にかけて雨がふって、今日は少しらくです。
ここシウダ・デル・エステは国境で、ブラジル・アルゼンチンもほとんどノーチェックで行き来できるので、かなり治安が悪いとのことですが、ペルー・ボリビアに比べると、まだいいです。
まあ、何か遭ったわけではないので、結構、取り越し苦労みたいなもんでしょうが。
やすやすのご夫婦もよい旅をつづけてくださいね!
我が家の子供達もほんと、元気です。

【2006/09/21 01:54】 URL | たかひかまま #- [ 編集]


ミズ君 ありがとう。夏休み終わったね。そして、
台風だうじょうぶやった?ここはパラグアイだけど、日本のNHKがうつるから、台風のこと知ったよ。

みんな元気かな?ぼくは元気。ペルーとボリビアは水たまりが凍るぐらいさむかったけど、ここは暑いよ。あしたはブラジルにいくよ。イグアスの滝をみたよ。すごかった。そこでぼくはアナグマともあそんだよ。

【2006/09/21 04:01】 URL | 光からみず君へ #- [ 編集]


服部コーチ ありがとうございます!
ドイツよかったですか?
ぼくたちは、エクアドル・ペルー・ボリビアと
標高が最高4000mと高くて、サッカーどころではありませんでした。走るとさすがに心臓がバクバグします。サッカーもあまりしてなかったです。
あす、ブラジルにいきます。やっとサッカーができます。うれしいです!

【2006/09/21 04:05】 URL | タカ・光から服部コーチへ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。