小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ガンが教えてくれたこと」~次男の腎炎と運動制限にも”よかった探し”~
「ガンが教えてくれたこと」

         ~次男の腎炎と運動制限にも”よかった探し”~


ガンになって出逢ったことのひとつに、”よかった探し”があります。

それは、名作シリーズのビデオ「愛少女ポリアンナ物語」から。

名作シリーズでは、母を訪ねて三千里、とか、フランダースの犬とか、ハイジとか
が有名ですが、私は、この物語のことを知りませんでした。

で、ダンナのある知り合いが、人生に大切なことはすべて「ポリアンナ物語」から
教えてもらったという人がいて、ダンナが、ネットオークションで、いきなり、
全シリーズ(ビデオ11本)買ってきたんです。まあ、アニメなので、子供たちに、
いいかも、と。

で、子供たちと見始めましたが、はまったのは、私の方でした。
それが”よかった探し”
ただの”よかった探し”ではないんです。
ものすごく、深い深いテーマなんです。

人生に落ち込んでいる人や、ウツ病に悩む人とかにも、いいし、どんな大人が見ても、
原点に戻るというか・・・心の洗濯というか、すごい作品です。


で、・・・



前回、次男の急性腎炎での入退院のことを書きましたが、現在も、運動制限続いて
います。

退院直後、退院できたことがうれしい!と感じたのはつかの間・・・・

2週間という、勉強の遅れを取り戻さなくてはならないという、大変?な問題に
つきあたります。

当たり前ですが、たった2週間、されど2週間、そして、登校したらすぐ、
2週間進んだところから勉強が始まるわけです。

2週間で進んだところは、どうするのか?

塾や家庭教師でカバーするしかないのですよね。

もともと、勉強が好きではない次男には、これもシレン。

部活に出れないから、帰宅しますが、部活していない友達はいないので、毎日つまら
なそう。

ヒマだからといって、勉強の遅れを取り戻すことができればいいのですが、やはり
そんなに、できないのが現実。そして、遅れを取り戻せないまま、退院後2週間経った
日には、期末テスト。

その上、受験生の長男が、同じ時間に帰ってきて、どちらも多少イライラしているの
で、キモイ、ウザイと・・・ケンカばかり。

また、今回の、溶連菌感染から急性腎炎になった、原因(落ち度)というのがどうしてもなく、
(先生にも聞いたし調べたし・・)たまたま、運が悪かった、たまたま、なってしまっ
た、としか言いようがないらしく、

だから、本当のところ、今回の突然の入退院のこと、どっこも”よかった”を探せない
な~、大損だなあ~と思っていました。

でも、近況にも書きましたが、

・3人で、対馬にいけたこと。(次男が運動制限がなければサッカーの試合に行ってる)
・長男が、健康に気をつけている(自分の小6の時の苦しい入院経験も思い出し・・)
・次男が結構、ガマン強いことを知った。(入院中も、現在の運動制限中も)

3つの”よかった”、見つけました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

急性腎炎で検索したところ、こちらのブログに出会い、その後の息子さんの様子が気になってコメントしました。
うちの小4の息子も元気なサッカー少年です。
が、先月26日に熱を出し、風邪との診断だったのが、すこし尿の色が悪く感じ、再度病院に行ったところ、溶連菌による急性腎炎の疑いとのこと。むくみや高血圧もなく尿検査の異常だけだったので、自宅安静で経過観察です。
完治すると聞いていますが、サッカーをできるまでに回復するのか?本当に心配です。
息子さんは退院後通学していて体調の変化はありませんか?
制限のある生活がいつまで続くのか?とつらい日々です。
毎日サッカーに明け暮れていた息子にとって、運動制限を強いられることは本当につらいですね。
まだ、『よかった』なんて探せませんが、きっと意味のあることなのかもしれないと、動けないときにしかできないことに取り組みたいと思っています。
その後の息子さんの様子、またブログ拝見しますね。

【2010/12/09 08:44】 URL | メグ #- [ 編集]


心配ですね・・。
私も、とことんネットで調べましたよー。
うちは、10月5日にのどの炎症で病院にかかり、抗生物質を3日のみ、すぐによくなりました。その後、2週間すぎたころ、顔がむくんで、あれ?と思いましたが、溶連菌のことを全く知らなかったので、様子を見ようと思い、3日経ってもむくみがよくならないので病院にかかり、10月23日、腎炎が発覚しました。
むくみも尿も悪かったので、2週間入院、その後、通院を続けていて、今、順調に回復の途中です。
運動制限は、回復の状況によるでしょうが、うちの子は、2か月とちょっと。だから来年から解除されて、サッカーもしていいと目安が立っています。
ですが、いきなり、なんでも、できるわけではなく、様子を見ながらになりますよね。
きっと、サッカーしていいようになっても、筋肉も全くおちてしまっているので、
元通りにプレーできるようになるまで、イライラしたり、するだろうなあ・・とか覚悟しています。
(今も相当イライラ・・・)
完治という意味では、(血尿がなくなるまで)早くて半年、1年、もっとかかる場合もあるそうです。

運動制限は、ほんとうに、運動が好きな子には、本当に、試練、です。
見ているほうも、とても、ツライです。
でも、きっと、長い目で見て、この経験は、宝になると、信じています。というか、信じるしかないですね!



【2010/12/10 12:13】 URL | たかひかぱぱまま #- [ 編集]


早速のお返事ありがとうございますm(__)m

次男さん、サッカー復帰の目処がついたんですね!
本当によかったですね!
回復されている状況を伺えただけで、心が軽くなりました!
運動制限が解除されたとはいえ、さぁ思い切りはしっておいで!と心から言えないのではないかしら?と余計な不安がよぎったり…
心配性は私も同じで、サッカーじゃない何か新しい道をみつけてほしいと思ったりもします。(親が心配をすこしでもなくしたい、勝手な思いですよね…)
息子もクラブチームで週5サッカーをやっていて、こんなにのめり込めることがあるっていいなぁと思うほど毎日がサッカーの日々でしたから、今、学校に行けないこと、サッカーできないこと、ほんとに退屈な毎日だと思います。
でも、次男さん同様、うちの息子も意外と我慢強いんだと気づかされました!
こちらのブログを拝見してから、毎日を精一杯送っている、そして世界をまわられたくさんのことを観てこられた、たかひかぱぱままさんの言葉に、とても勇気づけられました!
病気はつらいですが、このような体験は、やはり意味あることなんでしょうね。
明日、また朝イチの尿を持参して検査に行ってきます。すこしでも良い経過報告ができるとよいのですが…
お返事いただけたこと、本当にうれしいです!

ご面倒でなければ、また次男さんの経過教えてください!

【2010/12/10 13:30】 URL | メグ #- [ 編集]


今日、1週間経過後の尿検査に行ってきました。
前回、蛋白+潜血+でしたので、すこしでもよくなっていれば…と思っていたら、蛋白-潜血+となっていて、先生のお話だと順調に回復しているとのことです。
また来週の結果を見て、学校に行けるか判断するようです。
小学生は親の目から離れると、まだまだ自分で安静を保てないだろうとの判断のようです。
今、いろいろ流行ってるので3学期からでよいのでは?と言われましたが、順調に回復していることを確認でき、ホッとしました!

自宅安静から自宅で普通に生活してよいとなり、息子の気持ちも軽くなったようです!私の気持ちも軽くなりました!
まだまだ油断大敵ですが、必ず治る、完治を目指して毎日を大切に過ごしたいと思います。

うちの息子にも次男さんのお話をしましたら、オレも早くサッカーしたい!!
と言っていました。
また報告いたします!

【2010/12/11 15:13】 URL | メグ #- [ 編集]


子どもに一番大切なことは、何かにとことん熱中する体験なんだそうですよ。
その熱中体験が、大人になっても、エネルギー源であり、生きる力につながるんだそうです。(聞いた話)

だから、熱中できるものがある!ということは、本当に、すばらしいことですね。
親は、いろいろ、欲張りだから、勉強もして~と思うけど、(私も思っているけど)、
こんなふうに病気になると、元気なだけでいい!って、原点に戻りますね~

うちは、長男が小学3年のとき、右足首のくるぶしのところを、はく離骨折して、
3か月間サッカーができませんでした。
(長男も小2から週3でサッカークラブに所属)
夏の1番大きな大会で、見学する姿がかわいそうでした。
でも、その後、できるようになって、不思議なくらい、ぐーーーんと、上手になった気がして、

だから、きっと、サッカーできるようになったら、サッカーできることがうれしくてうれしくて、
ぐんと上手になるよ!
とか、はげましています。


また、長男は、小6で、急性腸炎で11日間入院した経験があって、とても痛い入院
だったのを、当時小4の次男は覚えがあって、
自分の病気は痛くはない、から、よかったとも思うようです。

長男の方も、弟がこうなって、自分の入院を思い出して、健康に気をつけなきゃ、と
思うみたいです。

それでも、今は、イライラはしていますが・・・

検査はどうでしたか?
とにかく、うちは、4キロ分もむくんでいての、緊急入院だったので、
それより早い段階で気づかれているので、きっと、経過もいいこと、祈ります!!



【2010/12/12 11:18】 URL | メグさんへ 検査どうでしたか? #- [ 編集]


メグさんからの検査結果を見る前に、書きこみしちゃいました。
(それも、タイトルと名前を逆に・・・笑)

順調回復よかったですね~!
たんぱく尿がでなくなったら、一番大切なことが、クリアですね!
血尿は、しばらく続くそうですから。(うちもまだ続いています、プラス2です)
でも、おとといの定期検査で、赤血球が、正常に戻ってて、よかった~と
思っているところです。
あとは、補体ですね。

とにかく、よかったよかった!



【2010/12/12 11:30】 URL | たかひかまま #- [ 編集]


子供の頃の熱中体験…生きる力になるんですね!
熱中するものがあるってほんと素晴らしいことですよね!

一日も早く、思いっきり走れる体に戻してあげたい。
でも焦りは禁物!ですね。


ところで、

検査の話にあった補体というのは、血液検査にあるものですよね?!

うちの息子は溶連菌がみつかったのですが、補体とかいうのが下がって、また上がるのを確認しないといけないのだとか?

お医者さんはどんなタイミングで完治とするのでしょう?

まだまだ先のことになるのでしょうが…

うちは小1に妹がいて、まだまだ甘えん坊。見た目とても元気なのに学校を休んでいる兄を見て、なんらかのストレスがあるようで。きちんと気を配っていかないといけないですよね。

中3のお兄ちゃんは受験生ですね。勉強も最後は体力ですよね!
元気があればなんでもできる!(アントニオ猪木)
ですよね!







【2010/12/12 22:21】 URL | メグ #- [ 編集]


補体は血液中の免疫物質で、急性腎炎になるとこれが顕著に下がるようです。
でも、”慢性”の悪化でも下がるし、他にも下がる病気があり(上がる病気もある)、

下がった補体が、ある程度の期間に、自然に、正常まで上がると、”急性”(一過性)
の腎炎であった、ということがわかるようです。(急性だとあとが心配ない)

大体、8週間以内だそうです。

なので、次男は、今度また血液検査をして調べて、補体が正常値になっていれば、
バンバンザイです。

で、運動制限が解かれるわけです。

完治は、いろんな考えがあるみたいですね。
おそらく、運動制限がなくなっても、血尿は続くので、尿の検査は続いて、
それがなくなって完治、なのかな?

いろいろ調べて、6か月ぐらいは、注意が必要なのかな、と私は感じています。

妹さん1年生なんですね。
きっと、不思議に思うでしょうね。
安静という薬ですからね~。
お母さんも家で見なくてはならないから、大変でしょう・・。
お母さんもストレスを適度に発散してくださいね~






【2010/12/16 09:09】 URL | メグさんへ 補体 #- [ 編集]


昨日、また尿検査に行ってきました。
血液検査の結果も出ていました。
うちの息子は溶連菌はみつかったのですが、補体が下がらず、今回の結果、血液検査がすべて正常値でした。
溶連菌による急性腎炎ではないとのこと。
尿検査も蛋白は(-)潜血は(2+)。
月曜日から学校に行ってよいとのことで、次回の1月7日の尿検査で蛋白が出ていなかったら、運動制限もなくなるとのこと。
これという原因がつかめないと逆に不安で、もどかしいのですが、お医者さんは蛋白が続いたりすると、別な方向を考えていかないといけないけど、今の状態からは感冒による一時的炎症か?と言われたんです。
今後、風邪などひいたとき、注意をしていかないといけないですよね。
いろんな病気がありますから、心配性の私としては、あれじゃないか?これじゃないか?と不安になります。
が、経過良好なことには違いないので、あまり神経質にならず、経過をみていくしかないですね。

また経過報告しますね。
次男さんも運動制限解除が待ちどおしいですね!






【2010/12/18 12:57】 URL | メグ #- [ 編集]


!!かきこみ、消しちゃったみたいです。
(消したつもりないのですが・・)
おそらく、メグさんのと、そのあとの自分のクリスマスのやりとり(悲)
ああ、ショック!すみません・・・・

冬休みに入りましたね。
お子さん、お元気ですか?
うちは昨日病院の日で、尿検査は、潜血が+1にへり、ました。
補体の検査は、来年になりますが、
来年から運動していい!と許可がおりました!
とっても喜んでいます。



【2010/12/28 14:59】 URL | メグさんへ #- [ 編集]


次男さん、サッカーできるんですね!
うれしいですね!
長い長い休養期間。
走って走って…のスポーツですから、体がもとに戻るまで、大変かもしれないですが、次男さんには、この試練を乗り越えて私たち親子の目標になってもらいたいです!!

潜血も減っていて、確実に回復しているんですね!
検査はどのくらいの間隔ですか?
内臓は見えないだけに、検査の数値頼りですよね。

うちも年明け7日に尿検査して、よければ運動制限解除となるようですが、まずは学校の体育からですね。イナズマイレブンの映画を家族で見に行き、サッカーしたい!!気持ちが高まってますが、我慢我慢の冬休みです。

【2010/12/28 16:54】 URL | メグ #- [ 編集]


さっそく昨日公園でサッカーしたらしく、めっちゃ楽しかった~こんなに楽しかったのは
久しぶりやん!と笑顔で帰ってきました。
さっそく、今日は筋肉痛で、体中シップはりました、ははは。

検査は、退院後、2週間ごとでした。来年から、1か月ごとになり、尿を持っていけばいいので、
私だけで行くことになりました。
本人が病院に行くのは、春休みに、とのことでした。

補体が戻っているかどうかは、年明けに電話で連絡があります。

戻っていなければ、また、本人が行き、血液検査しなくちゃいけないですね。

本当に、この2か月間は、イライラしてて、

そして、受験生の長男がイライラしてて、ふたりでぶつかってばかりで、ホントに
こっちがつかれました。

だから、ヤッター!です。

子どもは、元気でいるのが一番ありがたいですね!つくづく。

【2010/12/30 18:02】 URL | たかひかまま #- [ 編集]


このコメントは管理者の承認待ちです

【2011/01/01 13:17】 | # [ 編集]


メグさん あけましておめでとう!!ございます!
こちらこそ、いつも、お返事ありがとうございます!
書き込みは大歓迎です!
ブログにもHPにもメアドのせているので、直接メールが多いので、
書き込みしてくれると、うれしいです!
時々書き込んでください~と頼みたいぐらいです(笑)

まる秘(笑)の話は、直接
kumemuga@hotmail.co.jp
へどうぞ~

次男、昨日から、部活参加しています。家ではまたシップはりました!
昨日は雨のち曇りで、グラウンド練習はできなかったのですが、
今日は、曇りで、できたらいいですね。
明日は、また、冷え込んで雪になるみたい。

いろいろ心配だけど、大丈夫!大丈夫と励ましています。

今年もよろしくお願いします。

【2011/01/05 08:21】 URL | たかひかまま #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。