小学生世界一周日記~ボクたちは今世界一周中!~
2006年4/10~翌07年3/30 家族4人で世界一周、4人総費用500万円。当時たか10歳ひか8歳パパ47歳ママ41歳。米→中南米→アフリカ→中東アジア。左下カテゴリーが訪問国別!自らのガンと子育てから学んだアレコレの3本柱♪


プロフィール

たかひかぱぱまま

Author:たかひかぱぱまま

★「夢が大切!世界一周スライドショー」出前講座やりまーす!メールください!交通費実費で参上します!旅の相談会も!
↑有難い「地方出版文化奨励賞」受賞!

<賞の内容はこちら>

[それゆけ小学生!ボクらの
世界一周]石風社より、234頁
写真沢山、旅行記オ~ルカラー、
小学生から楽しめる総ルビで
す!旅行者が多くない中南米
とアフリカ中心で、子どもの目
線なので、大人が読んでもへ
えー!フムフム!と面白いと
思います。1890円(税込)


♪本の購入こちらからできます。
アマゾンが在庫がよくなくなるので
、その時は、ビーケーワンなどで!

<アマゾン>
<ビーケーワン・bk1>
<楽天ブックス>
直接久米へメール

★旅の勉強会やっています!(天神のカルチャーセンター)

★旅の個別相談もお受けします!1時間無料(予約制)。まずは、メールください。

※本をプレゼントにいかがでしょ
うか?佐川のメール便にて。
送料無料です!!
直接久米へメール
メッセージカードをいれ
ラッピングします!


●帯の絵は次男ひかる。文章
は長男たかゆきの旅日記がモ
ト。出会いに感謝!本屋さん・
ネットにて好評販売中!!

★1分でわかる世界一周CM。ぜひクリックしてネ!


♪本のこだわり♪
こだわり(1)
本の中身(旅行記)カラーです
こだわり(2)
小学生からよめるふりがな入り!
こだわり(3)
紙がツルツルで写真がキレイです!
こだわり(4)
写真と文章を極力一体化。読みやすい!
こだわり(5)
子どもの目線がきっと新鮮?です!
こだわり(6)
一緒に世界一周モードになります!
こだわり(7)
子どもの目線なので、旅をしない人
にも楽しめます!


■久米美都子(お母さん)
連絡先:080-6434-3795
直接メールはこちら!
Fax: 092-751-8722(TEL兼)

■”メルマガ”発行中です。
「女ひとり世界一周&子連れバックパッカー
放浪記」でうら話、子連れバックパッカー、
女1人旅などをご紹介!
登録はこちら

◆出版社は、アフガニスタン支援の
中村哲医師の本を多く出版している
「石風社」さんです。 こちら!
本屋さんになければ直接私がお送りし
ますよ!プレゼントにも対応(メッセー
ジカード付きでラッピングします)

◆本とは別に、小学生向け、
世界一周
紙芝居(手作り)

を広めています。写真
が大きくて、迫力あります。子どもたち
に読み聞かせしてくれる先生、お母さん
お父さん、ぜひ読んでもらえませんか?
その旨メールください



●このブログは、家族で世界一周、
2006年4月出発、ぶじ、2007年3月
末、帰国。長男たか10歳(小5)
→11歳、次男ひか8歳(小3)→9歳、
パパ48歳、ママ42歳。子供達は、
学校の理解をいただいて1年お休み、
パパママは、自営の経営コンサル業
を休眠。人生は一度!念願の世界一
周した記録です。帰国後もいろいろ
あります。感謝!グラシアス!
オブリガード!サンキュー!

●お母さん(久米美都子)元祖HP
(1994年に行った女1人世界一周&
子連れバックパッカーの記録等)
または「女ひとりの世界一周」検索
でも一発で出ます。

●世界一周中、世界から日本に送った
ライブ版エッセイ
「家族で世界一周旅便り」
こちら!よろしくです!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サンクラブリのデイジーさんち3回目の訪問


「デイジーさんちのみんな本当にありがとう!」
サンクラみんなへミサンガわたし

友達のあかし!みんなに僕と光がつくったミサンガをつけてあげた!
サンクラみおくり


デイジーさんとの出会いは5年前・・詳しくは
http://www.hf.rim.or.jp/~kaya/noushuku7.html
デイジーさん関係のHP(カレン人の難民問題)
http://www.burmainfo.org/
http://www.burmainfo.org/brcj/



2月7日 サンクラブリ タイ

今日は、デイジーさん達と最後の日です。
朝勉強をして、昼ご飯を食べて、モン族の橋をわたりに行きました。
モン族のひとたちも、ほとんどミャンマーから逃げてきたひとたち
だそうです。
モン族の橋は、全部木で出来ていました。
橋は、所々あなが空いていました。
モン族の村を見ました。
モン族の家は、みんな木(木をあんだような感じ)で出来ていました。
サンクラモンビレ



そして、家に帰って、部屋でずっと光といっしょに遊んでいました。
そして、3時半になってみんな学校から帰ってきました。
9才の女の子といっしょに遊んでいると、ヨワの妹ピカチュウが遊びに
来ました。
そして、4人で遊んでいたらヨワとルビンも遊びに来ました。
そして、6時くらいになって、前のデイジーさんの家(今はルビンの
家族の家)に行きました。
みんなで、(ぼくたちがルビンにプレゼントした)レゴで遊びました。

そして、ヨワ達が日本語を教えてと行ったので、教えて、7時半に
デイジーさんの家に帰りました。
夜ご飯を食べて、また、日本語を教えて、6人でぬいぐるみを投げて
遊びました。
そして、9時半になってみんなとバイバイしました。もっと遊びたかった
けど、みんなは明日学校だからです。みんなと遊べてとても楽しかった
です。


サンクラソンブレロみんな

国境近くのソンブレロ川で泳いだよ!やっほー


2月4日 サンクラブリ タイ 

今日は、5年前タイで知り合ったデイジーさんの家へ行きます。
バンコクのバスターミナルから、カンチャナブリというところに行って、
お昼ご飯を食べて、今度はサンクラブリ行きのバスにのりました。

6時間かかって、やっと、
「サンクラブリ」
につきました。
サンクラブリについたらバイクタクシーに乗って、デイジーさんの家へ
行っていたら、ぐうぜん、歩いているデイジーさんに会いました。
デイジーさんの家は、4年前引っ越しして、新しい家に住んでいました。
新しい家には、新しい家族がいました。
4カ月の赤ちゃんがいました。
サンクラたか赤ちゃん



新しい家を少し見て、テレビを見ていたら4年前会った
「ヨワ・ルビン・ヨワのお母さん・ルビンのお母さん」
と、会いました。
今日初めて、会う人達がいました。
「高校生と中学生のお姉ちゃんと9才の女の子」
が、いました。
ヨワとルビンは、自分の家に帰りました。
9才の女の子といっしょに遊びました。
ぬいぐるみを投げ合ったりして遊びました。
そして、夜ご飯をデイジーさんが作ってくれました。
デイジーさんが作って、くれたご飯は、とても美味しかったです。
そして、また、9才の女の子と遊びました。


2月2日 バンコク タイ


2月1日 ドバイ→タイ

今日は、ドバイ→タイに行くので、朝5時に空港に行きました。
空港についたら係の人にパスポートを見せて、飛行機乗り場に行きまし
た。
そして、1時間後飛行機に入って1時間後飛行機がやっと出発してくれ
ました。
ドバイ→タイまで、約6時間かかりました。近いと思いました。
飛行機の中で、ゲームをしたりテレビを見たりして、6時間があっと
いうまに経ちました。エミレイツ航空はテレビコンピュータが一人に
一台あって、ほんとうにたいくつしないです。

バンコクは時差があるので、ドバイ時間だと昼の2時だけど、タイは
夕方の6時になっていました。
空港から空港内だけの無料のシャトルバスにのり、バスターミナルへ
いき、そこから、普通のバスで、いつもいくカオサンという地区へ
向かいました。

バンコクの空港はあたらしくなっていて、前と場所もかわっているそう
で、よくわからなかったけど、無料シャトルバスの運転手のおじさん
が親切に、あのバスがカオサンにいくよと教えてくれました。

カオサンにつくと、外人だらけでした。
ひかるとふたりで、「あ!ここ、来たことあるね!」と思い出しました。
ここにはたくさんホテルがあるけれど、ぼくたちが目指したホテルは
思いがけず高くて泊まれず、ウロウロしてホテルを探しました。

お母さんも、4年ぶりのタイだけど、話に聞いていたけど、カオサンは
高くなってるねーと驚いていました。
でも、ここが、食堂もたくさんあるし、いっぱい出店があって楽しい
ので、この地区で探しました。
ぼくは、このホテル探しがきらいです。荷物は重いのに、ウロウロするの
がきついからです。でもお母さんは、あきらめないので、いつも、
ケンカになります。
やっと、ホテルを決めました。1泊700バーツ(2100円)です。
これでも高いけど、今日はもう夜なのでしょうがないということに
なりました。

ホテルに荷物をおいて、さっそく、夜ご飯を食べに行きました。
夜ご飯は、タイラーメンを食べました。
この世にこんなにおいしいものがあるんだーーー!と思うほど、
とても美味しかったです。1杯30バーツ(90円)でした。

サンクラみんな

サンクラはたおり

サンクラバイク5人のりたか

サンクラデイジキッチンたかひか

サンクラたかピカチュウ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。